02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

雪景色 290号線② 

●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_95 
このまま春になるとどんな地面が姿を現すのか 多分雪がないと写真撮る気にもならなかったり?


撮影 2017・2・14 国道290号線 長岡市吹谷  魚沼市


とても寒そう
●SA2017・2・14栃尾魚沼290号線_65 

電柱の下のラインは何でしょ? 上は電線で下は
●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_97 

何とまぁ美しい ピュアってこういう事か  あっレンズの汚れが・・
●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_64
EOS 60Dはレンズ外してピンセットでミラー上のゴミとったり レンズクリーナーのブラシ
突っ込んだり散々してかえって状況をひどくしてしまった反省から今はエア缶しか使いません。

魚沼市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

雪景色 290号線① 

●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_27 
住宅の背後に急斜面の雪山


撮影 2017・2・14 長岡市 赤谷方面 290号線(村上市と魚沼市を結ぶ国道 へ~~~)


家が小さく見える 
●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_40 

手前の家に煙突 懐かしいな~ 昔の我が家はお風呂と台所に煙突があった
たまに見てみると 煙突から火の粉が飛んでいったりしてた。
●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_60
長岡市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

鹿瀬の流れ 

●SPA2017・2・16鹿瀬_207 
表情豊かで素敵な場所です シャッター速度 1”  NDフィルター24


撮影 2017・2・16 新潟県阿賀町鹿瀬(かのせ) 阿賀野川


面白いでしょ 川床の色の違いと段差
●S2017・2・16鹿瀬_211 

手前に赤い吊り橋 味わい深い鹿瀬橋(車×) すぐ上流に国道459号の鹿瀬大橋が近くて川が撮りにくい 
●S2017・2・16鹿瀬_191 
撮影後の楽しみ

撮影したらすぐナビ画面を撮ります それをもとにグーグルマップででその場所を探し
町名も決める グーグルマップを拡大していくとこれまた面白い。
スローシャッター  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

ときめき橋 

●S2017・2・10テラスときめき_412 
いつ頃からだったか高速に乗ると美しい橋がある なんとなく三条辺りなのかと思ったら
それは新潟市内だった事にびっくり! 地理が×ですね  大きい車が通ると川面に色が写る
斜張橋というタイプのようです。


撮影 2017・2・10 新潟市 西区===江南区


土手に橋の名前がデカデカっと 向こうの土手も同じなんでしょうね
●S2017・2・10テラスときめき_466 

信濃川にかかる北陸自動車道 「ときめき」のついた住宅地がつくられ 「ときめき」駅も
作られたのに廃線になったという話がある。
●SA2017・2・10テラスときめき_435B (1 - 1) 

北陸自動車道 片道2車線 往復で4車線 その中央の境目は見られなかった。
●SPPA2017・2・10テラスときめき_456 

どこに車を停めよう コンビニに停めて後で買い物しました 土手のあそこから登れます
 この日は海で撮って風の強い土手でも撮って すっかり冷えて思うように話せないという
昔懐かしい経験をしました。
S超広角2017・2・10テラスときめき_440 (1 - 1)


車から、 支柱からワイヤー?2本で左右の道路を支えている なんかほんの補助にしか
見えない 斜張橋2個で支えているならまだしも 素人考えですが(〃▽〃)
●S黒崎過ぎてから2017・2・6G_16
新潟市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

闘うテトラポット 

●●SAP2017・2・6白山入船_169B (1 - 1) 
テトラポットが割れてる 崩れてる ヒビが。。。 岸に近いテトラはきれいなものばかりだけど
こんな風になるんだね 海底にはテトラの破片がゴロゴロか 屋根に雪が積もって1立方メートル 
200kgなんてすごい数字があるけど 波もすごい数字になるのでしょう


「闘う」には「苦痛や障害を乗り切ろうとする 打ち勝とうと努力する」とどこかのHPに出てた
頑張れテトラ。


撮影 2017・2・6 新潟市中央区 西海岸公園
新潟市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

白ぼうし 

●●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_09 
以前 知り合いのブログでこういう風景(もっと素敵な)を見て いいな~と思ってたら機会はやってきたが
 そうそう思った通りには切り取れない 雪で覆われて見えないし臆病だから近づけない
条件的にはもうすこし雪が欲しいが贅沢は敵だ?


撮影 2017・2・14 長岡市 大川戸あたり 刈谷田川


上流からゴロゴロ流れてきたんだね
●●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_17 

車を停めたのは雪の捨て場所です もっと低い所に降りたいところだが。。。
●●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_33
長岡市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

美しき哉 

●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_103 
雪が降ると景色はシンプルになる 色が少なくなる 墨絵のよう 素敵が溢れている。


新潟市は晴れてたが 長岡=栃尾=魚沼市に向かうと次第に天候悪化 雪がぼっそぼそ
降り出した 雪がやんだ時に少し(125枚)撮れて良かった。
除雪で雪が左右の壁になっていてどこでも撮れるわけじゃなく 低い部分を見つけて撮る
越後川口に霧がでて サイドミラーに積もってた雪がいつの間にか消えている不思議
湿気が多いという事はそういう事なのね~。


撮影 2017・2・14 長岡市 魚沼市


雪国の建物は3階建てが多い 屋根の雪下ろしを撮ってみたいが そうそう車は止められない。
●S2017・2・14栃尾魚沼290号線_125
長岡市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

 

●SGA2017・2・6白山入船_97 
Yahooで天気予報を見る 波の高さも書いてある 波が高ければ撮りに行きたい
 「波:2メートル後1.5メートル」
この「後」がわからない 午前午後の後なのか それなら前2メートル後1.5メートルと
書くだろうし それとも最初2メートル 後で1.5メートル?? わかりませんって。


撮影 2017・2・6 新潟市中央区 西海岸公園
新潟市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

クリじゃなくって粟ケ岳 

●S2017・2・4粟岳白鳥_24 
栗ヶ岳じゃなくて アワです 粟ケ岳1.293m 日本三百名山のひとつで新潟県のほぼ中央にある山
だそうです お約束で しっかりクリヶ岳と読んでいました(〃▽〃)


 さてこの山どこから撮ったらいいのか検索したら 「粟ヶ岳が一番良く見える加茂美人の湯」なんて
文が出てきまして とっかかりが出来て大喜び 風呂に入る気はないので駐車場から山を
窺うも良くない・・・・・・建物の中からいい写真が撮れるようですよ 料金かかってもいいから
建物の中から写真撮れないかな~~

wikiの雪をかぶった沢山の屋根越しの粟ケ岳の写真いいですね~
 

撮影 2017・2・4 新潟県加茂市 加茂美人の湯方面


山の不思議 なぜ尾根に木が生えラインをなすのか 太陽を求めるとこうなるの??
日陰にある木は衰えて尾根の木が残るみたいな??
●SS2017・2・4粟岳白鳥_27 

山を見るとついアップで撮りたくなります
●S2017・2・4粟岳白鳥_70 

加茂美人の湯 県道244号線を山にむかっていくと 途中で良く見える場所があります
通り過ぎてしまったのが惜しい ここから白鳥の郷公苑は近いです。
●S2017・2・4粟岳白鳥_45 

熊とか写ってないかな
●S2017・2・4粟岳白鳥_72 

この写真だけ 粟ケ岳かどうか自信ありません。
●S近くの山か2017・2・4粟岳白鳥_66


県道244号線を山に向かっていくと こうなります 車が少し停められて この日は2台。
多分ここはマイナーな登山口かも。
●S2017・2・4粟岳白鳥_85 
栗(くり)ケ岳は静岡県にあるようです
三条市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

荒天の波しぶき  

●SGAP2017・2・6白山入船_208 
入船みなとタワー7階展望室は海が近くに見えるので賑わってます、 山ノ下みなとタワーは
海は遠いです この日は4m位の波だったかな荒れていました。
ガラス一枚挟むため 画質は落ちますが暖房のある室内から無風で撮れます。


撮影 2017・2・6 新潟市中央区 入船みなとタワー


上も下もSS 1/2000 波がまるで粉末のよう。
●SGAP2017・2・6白山入船_232 

どういうわけかこちらは若干鮮明 信濃川沖の防波堤
●SGP2017・2・6白山入船_353 (1 - 1) 

私が撮った数日後だったか 地元新聞社の写真は鮮明だったので4階のテラスからかも。
●SGP2017・2・6白山入船_202

翌日だったか暴風雪で波が6m さすがに行きませんでした。
新潟市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top