09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

胎内川 河口 

こんにちわ 7月末の新潟県の胎内川河口です ここへ来るまでの海の色は
緑色だったので 青い海はうれしいです なぜ青いのでしょう

●S2014・7・31胎内_124 

上のトリミング どうも頭の黒い鳥がいるような ずっと同じではなくて変わるんです
クチバシもあるし 鳥なのか物なのか??
●トリ2014・7・31胎内_124 

靴を濡らしてもよければ向こうの浜に行けるんだけどね  
●S2014・7・31胎内_122 
 
なぜ赤くなるんでしょ?鉄分とか?
●S2014・7・31胎内_129 

近くの浜の建物 砂に埋もれて行く
●S2014・7・31胎内_63 

屋根に砂が
●S2014・7・31胎内_69 
2014・7・31 新潟県 胎内川河口


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 

スポンサーサイト
空の写真  /  tb: --  /  cm: 10  /  △top

コメント

こんばんは!

モズさん地方は海有り山有りで撮るものに不自由しませんね。
海無し県で産まれ育った私は波の音が怖いです。
海水浴にも行ったこと1度も無いです。
と言っても埼玉県民全員のことではないですよ。
私が珍しい人間なんです(笑)

URL | terracotta #hiiZJbic

2014/08/26 21:39 * edit *

「terracotta様へ」

こんばんわ~
海 川は行きますが山はなかなか行けません
山=怖い 虫がいる 熊もいるイメージ

波の音が怖いのは なにかトラウマありそうです
怖い思いされたのでしょう 可哀想に。
海 川は眺める 撮る対象で水に浸かれません><
私もかなり珍しい人間なので大丈夫ですよ テラちゃん(笑)

酒飲めない アグラかけない(体が固い) 旅行に行かない 
ふわふわするベッドは駄目で布団派  花は育てない人で
見るだけ撮るだけ いくらでも出てきます(笑)

URL | モズライト #5zjWDM/s

2014/08/26 21:56 * edit *

こんばんは

鳥?が気になりますね。大声をあげたりしてみての反応は?
今後の定点観測が必要かも知れませんね。
テトラポット、モズライトさんに赤面しているのでは。
砂に埋もれていく家々、寂しいですね。

URL | ウィングレット #-

2014/08/26 23:17 * edit *

「ウィングレット様へ」

こんばんわ~
大声出すことがないので カラオケもいきませんし
普段の話す声以上のボリュームは出した事がないのです
大声出すと声が壊れそうな予感・・・
ではまた行った時に見てみます そのかわり望遠500mm
送って下さい(笑) 300mmじゃたいして見えないです。
えっ テトラポット?あれもテトラポットでしたか
そういう意識が無かったもので。

砂に埋もれる やがて飲み困れる 悲しいですね~ 

URL | モズライト #5zjWDM/s

2014/08/27 00:46 * edit *

日本海、きれいな色ですね。海の水は太陽光線に含まれる色のうち他は吸収されて、青だけが反射されるからだそうですよ。深いほど青も深くなるそうです。

海辺のものは家でもやがては砂が呑み込んでしまうんですね。前にアリゾナ州の砂漠地帯の上空を飛んでいて、いくらかの構造物の直線、直角の輪郭だけを残してほぼ砂に埋もれたゴーストタウンを見ました。西部開拓時代には町があって、人々の日常生活があったのに、やがては跡形もなくなると思ったら、無常のようなものを感じて胸がきゅんとなりました。



URL | lyra #I9Vth.go

2014/08/27 13:28 * edit *

「lyra様へ」

へ~~ 最近見てた海の色は緑でここだけ青の
理由はなんだろうと 汚れが少ないのかな~
なるほど 海が深くなる程青も深くなるのですね
カナダなんかもっときれいな海でしょ~

砂漠の上を飛ぶって もし落ちたらと思うと怖いです
私も高校の時に習った漢詩だったか 寂寞を感じた
詩がありました 「人間は死んで やがては何も無かったようになってしまう 何もかもが変わってしまって忘れられてしまう」
みたいな事でした
やっと思いだしました「去る者は日々に疎し」でした

現代語訳

死んだ者は日に日に忘れられ、
生きている者は日に日に親しさを増していく。


城門を出て眺めやれば、
ただ丘と墳墓が見えるだけだ。


古い墓は耕されて田となり、
松や柏は切り倒されて薪となる。


ハコヤナギの木に悲しげな風が吹き付ける。
それはもう悲しげで、胸がつまりそうになる。


故郷に帰りたくは思うのだが、
いかんせん、帰る方法が無い。

URL | モズライト #5zjWDM/s

2014/08/27 23:33 * edit *

こんばんは

lyra様へのコメントを外野から勝手に読ませていただいて大変失礼ですが、「去る者は日々に疎し」の詩に感動しました。胸が締め付けられる思いです。

追伸
 くれぐれも鳥?のいる浜には自力で上陸をなどとお考えにならないで下さい。途中が、かなり危険そうに見えます。

URL | ウィングレット #-

2014/08/28 23:44 * edit *

「ウィングレット様へ」

こんばんわ~
いいえ~ とんでもありません 私もよそ様で時々
他の方のコメント拝見します。

ありがとうございます 私は高校の授業でこの詩が
出てきて寂寞とか無情とか感じいってしまいました

「古い墓は耕されて田となり、
松や柏は切り倒されて薪となる。 」

墓が田になり木は薪になってしまう 
みんな変わってしまって・・・・・


中洲には船でもないと行けませんし行きません
危険ですから 水でも増えてきたら(泣

URL | モズライト #5zjWDM/s

2014/08/29 00:18 * edit *

モズライトさんが思い出された詩、漢詩の「去者日以疎」でしょう?高校のとき漢文が得意で、読んだ記憶があります。

URL | lyra #I9Vth.go

2014/08/30 17:38 * edit *

「lyra様へ」

タイトルまでは覚えてなかったです
私も漢文好きでした 理数は苦手です
記憶力いいですね~ 
やはり同じ世代 昔の小学校のカラフルな
夏休み帳が懐かしいです 図も多くて楽しかったな~
潮干狩りというのが全く理解できなかったです
日本海はね~

URL | モズライト #5zjWDM/s

2014/08/30 20:24 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top