07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

黒いトウモロコシ 

トウモロコシが真っ黒!

知らなかったですが 「お花炭」と言い 室町時代に 茶の湯の席で飾り炭として
使われたらしい  結局 燃やされるんですね炭だから トウモロコシはともかく 
葉のついた小枝の炭なんて風雅なのかも 

梅の種なんて小さいから火が付きやすいのでしょう 結構簡単にこういう炭は
作れるようです。


艶があるもの ないもの 叩くと木の炭みたいに金属音が出るのかな ?
  トウモロコシ脆そうだから無理かもしれない
●Sトウキビ カザリ花炭_04 


梅干し食べた後のじゃないよね?

 これ植物園の1コーナーにありました 篭がいっぱい編まれてた場所
 そこでこれを何に使うのか?最初見た時 ドライフラワーの飾りって
 思いもつかない材料使うからそういうものかと思ったけど
 篭の材料を曲げ加工するときに炭がいるのだろうか?わかりません。 

●S2013・5・21G_53 
撮影2013年5月 新潟市 秋葉区 新潟県立植物園


紙の折鶴も炭にできるそうですが 繊細なものは壊れやすい
トウモロコシは炭にするより食べたいな~~ きっとトウモロコシだって
その方が・・・ でも炭になって燃料になれるってなかなかない事
 下げたり上げたり。。。 




いつも訪問並びに応援ありがとうございます・
ブログ村6月 ●完明2013年1月用FC2バナー 
スポンサーサイト
花の写真  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top