09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

おしりの話 

こんにちわ~ バッチイお尻の話なので嫌な方はスルーしてくださいね(=^・^=)
長めの記事です。







お尻の調子が悪く 出血がいつもより多いため2回目の総合病院へ

昔はある外科に通っていましたが そこは前近代的な?患者に苦痛を強いる
病院で(本当は一番見やすい姿勢?)お尻を自らがL字型になって自分で支えるという
 そして指を入れられますから激痛で気分まで悪くなる始末。
 
汚い下の話ですみません

肛門ですから 医師が指を入れるのは当たり前なのですが その患者の体勢に
問題があると思う。しかも大勢の看護婦さんが足を押さえるわけで
羞恥心なんてもんじゃないです。




その点 総合病院ではベッドに横になり膝を抱え気味でお尻を突き出す
体勢でいいわけで  全然違うんだよ  患者の負担がないし 恥ずかしくもない。
ただ便がやっぱり固いらしい  確かに最近固くて無理して切れちゃって><

父も兄も ぢ主さんでした 父は手術しています。


朝9:20 病院着  受付済ませ延々と待つ  3時間待った。
予約を先にやるので当日来た患者は一番最後。 これがわかっていれば
もっと遅く来れば良かった。 3時間も座ってるとお尻全体が痛いです。

診察が済み会計は 名前をよばれて 診察カードを機械に入れてお金を払う
仕組みに変わっていました。




薬剤は外の薬局で貰うのだが 薬局が3軒並んでいて 雪が降る寒い季節は
一番近くの薬局に患者が集中するわけで 遠くにある薬局は大変。

薬局と言えば 診察カードやら何やらで 患者の囲いこみでしょう あれは。
たかがお尻の座薬でそんなものは不要と言いたい。重い病の方は
必要なものかもしれないけど。

それとも3軒の薬局で何らかの協定があるのでしょうか?



肝心のお尻は切れ痔でして2箇所切れていますが 手術は必要なしなのは
有難い。 順番を待っていると 入院となる患者さんもいるわけです
入院は嫌だな~~~~ 

医師  まず指を入れて  次に奥まで入れてきて ここから想像・・・・・次に透明な
筒状の物を入れて照明をつけて良く見ます  2箇所切れてました。


 

頂いた座薬は強力だそうで 日に2本までで かぶれる人もいるそうで
体の外にクリームを塗る人がそうなのかな?  

私はウォッシュレット あまり使いませんが病院から頂いた小冊子には毎日の
入浴が血行を良くしていいのだそうです  風呂ならいいのですが
ウォッシュレットは逆に微妙なあそこの肌を逆に痛める気がします。

勿論ぬるま湯的な温度でそうなのですから困ります。

  


これ なかなか入れやすい形で好評です 多分 筒先?が長めなのと
 指で押しだす部分が長め?で扱いやすいんだと思います

 好評ですって・・・・・自分で入れてないからです(赤面;

12’1月29日S臨港肛門科(外科)強力座薬_02. 


座薬というと むき身の砲弾型といいますか あれ手の熱で溶けてしまい
非常に扱いずらいです  きっと上級者向けというか・・・・
だって 1・2・3で入るものじゃないから  探りながら痛くないようにですし。
砲弾型は当然冷蔵庫で冷たくしていても溶けてきます。 






頂いた強力な座薬で今の症状は改善されますが 後は日々の心がけが大事。

注意点

・大きい方は3分以内に切り上げる 全部出さなくてもいいと考えるといいらしい。

・便意を催したら我慢しないこと

・食物繊維をたくさんとる  食物繊維は腸内で水分を吸収し膨らみ(ほほ~~~)
 便の量を増やして軟らかくし 腸の ぜんどう運動を高めます(なるほど)

・十分な水分をとる・・・・夏は多めにとれるけど冬は少な目になっている私です
 暖かいよくわからないウーロン茶風 健康茶と称する物を飲まされています(笑

・朝食をしっかり  冷たい水や牛乳だけでも胃腸の活動を活発にさせます
 食事も同じこと。

・アルコール 香辛料を控えめに ・・・・・・・> 肛門のうっ血

・適度な運動  同じ姿勢を続けない 特に座りっぱなしは良くないのでしょうね

・入浴で血行を良くする

・無理せずにゅる~と出るのがいいのだそうです(なかなか;) そして りきみすぎて
 肛門事体を内部から出すような事はいけない(イメージ)これわかります
 力みすぎると 肛門が内側から膨らむ感じがしますから


バッチイ話ばかりでごめんなさい



私は便秘ではないのですが便が固いという事ですね
運動不足は深く深く自省していますが・・・・・・
酒も煙草も辛い物も食べませんし 普段の食事は野菜と魚中心で
加工したものは少なめで甘党です。
     
にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へb_03.gifにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
スポンサーサイト
からだ  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top