FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

やっとわかった事 

●SP2013・6・30M万代_35 
※ガラス越しなので反射 映り込みあります

長年の謎が偶然撮った写真により分かりました
信濃川河口に岸から離れて 整然と並ぶヨットたち 謎はどのようにしてヨットに乗り降り?

1.ヨット組合でもあって出かける人はボートで送り迎えしてもらう
 帰って来たときに誰もいないと乗り降りできないが。
2.バカっぽいですが ボートにつながれたロープで自力で手繰り寄せる的な。

ヨットの主は複数あるボートの一つで自分のヨットにつけ ボートから移る
帰りはボートに移り 岸辺へ・・・・これが長年わかませんでした
まさかヨット毎に持ち主の決まったボートがあるとは思えませんが。


丁度ボートが2艇います これが証拠です こんな質問 自分以外に見聞きしたことないので
皆様当然お分かりなのか 何も疑問に思われないか ( ノД`)シクシク…
●STP2013・6・30M万代_35


方角的にあの島は粟島 粟島浦村なんだね  切り立った崖に見えます
●SPL2013・6・30M万代_32 (1 - 1)

撮影 2018・6・30 新潟市中央区 新潟日報メディアシップ20階 地上100m 360°眺望
スポンサーサイト
乗り物  /  tb: --  /  cm: --  /  △top