09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

池ヶ原の霧 

●S2016・10・7M上が原_05 (1 - 1) 
10月7日早朝 山本山沢山ポケットパークで雲海撮影後 山の向こう側へ こっちも真っ白でした


※再掲載 去年の10月1日はこんな感じ 霧がうっすら残っています 通称パッチワーク
低い位置の信濃川から水を吸い上げています それはそれは苦労されてパッチワークが出来たのです。
●S2015・10・1M山本山_60 (1 - 1) 
下に降りてみました まっ白やぁ~~
●AAS2016・10・7M上が原_10 

稲架木(はさぎ)の名残 モニュメント的なもので実際には使われていないのかもね~
●S2016・10・7M上が原_39 (1 - 1) 
撮影 2016・10・7 小千谷市 山本山 池ケ原

スポンサーサイト
小千谷市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

コメント

山の向こう側は霧の確率が高いですよね。
今朝もまた行ってきました。寒かった\(^o^)/

奥胎内は遠いなあ〜、熊よけには鈴よりラジオのほうがいいようですよ。
鉢合わせしたら熊専用のスプレーだそうです。

URL | ララ #-

2016/10/22 22:16 * edit *

「ララ様へ」

そうなんですか 地理的に濃くなるんですね きっと、
近いからうらやましいです
いつかの山本山 寒くて着るものの選択
間違ってとても寒い思いしました
風邪惹かれませんように。

近場でいいところないかと探してます
近くに山本山のような場所があるといいのですが
ララ様 熊スプレー買うようにしますよ
助言ありがとうございます。

URL | モズライト #5zjWDM/s

2016/10/22 23:52 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top