ガーベラ 

●●S2016・12・29ND FR_91 (1 - 1)  
力なくガーベラと言うと 気持ちが沈んできます(*_*) 何でもそうだけど ガーベラはパリッと言わないとね
ガーベラ全体の花言葉は「希望」「常に前進」だそうで前向きですね~~


別に気が落ち込む要素もないんだけど 若者ばかりの紅白は面白くもないから格闘技でも見ようか
30日のボクシング キレイな八重樫の顔を見るのは初めてで嬉しかった 一番好きなボクサーは
山中慎介かな~、 井上尚弥は負ける気がしない 河野も良かった 最近クリンチばかりの試合は
見てなくていい感じ 大晦日ってボクシングは無いのかな~


今年も今日で終わりです お世話になりました また来年も宜しくお願いいたします 皆様良いお年を。



撮影 2016・12・29 新潟市秋葉区 フラワーランド様

●●SA2016・12・29ND FR_93 (1 - 1)
大晦日に「16歳が母親を」なんて哀しいニュースが、 切ないです
人生いろいろあるけども なんとか耐えて乗り越えて幸せになっ欲しい
悲しみの真っただ中では辛いことばかりだけど それでも生きていれば
いい事もありますよきっと いっぱい泣いた事も哀しい想いも無駄にはならない思う。

スポンサーサイト
花の写真  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

流れ物 

●SPA2016・12・22M_35 

  松浜の浜(変な言い方 松浜の町から浜辺までとにかく遠い)には数回行ったが大夫浜は
まだだったので行ってみた ここらへんは砂がどんどん流れついてるイメージで
海までが遠い 砂浜を歩きまわって酷く消耗し下半身が痛い。
浜は漂着物でいっぱい 漂着物に右クリックでプロパティとか調べられたらいいのにと夢想。


撮影 2016・12・22 新潟市北区 大夫浜


日本の長い海岸線は無防備に見え これならいくらでも工作員が入ってきそうで怖くもある。
●SPA2016・12・22M_16 

浜に続く道 ここを登っていく車がいる 難易度高そうに見えない。
●S2016・12・22M_04 

4WDの愛車(軽 ターボ)はバンパー もお腹もつかえて砂にはまってしまった ロープで編んだ角網で
脱出(汗)ここを越えて行ったのは普通車かもしれない 負けた感がしました。
●SA2016・12・22M_43 

今日は島影がクッキリ 佐渡汽船のおけさ丸。
●●おけさ 太夫浜PA2016・12・22M_34 (1 - 1)
新潟市  /  tb: --  /  cm: 7  /  △top

EOS 80D 購入 

●SA2016・12・28D_08
 大きさの差が際立つ80DとM3 左の17-55mmのレンズフードがでかすぎるが。


 新しいカメラ買いましたEOS 80D ボディだけ、   候補のCanon APS-C機 3種 
EOS M5(ミラーレス)   EOS 80D ・ EOS 7DMark2から 80Dを選択
7DMark2は910gと重く M3より画素数が落ちるし 出たばかりのM5のEVFに納得がいかない事から
軽く小さいミラーレスへの流れから元のミドル機に戻りました。

 
標準ズームEF-S17-55mm F2.8 IS USMを最近買った事もあるし 連続撮影10コマ/秒の
7DMark2より落ちるけど色々便利な機能のある80Dに そして防塵防滴カメラが欲しい。
(M5にはない) M5にアダプター介してレンズメーカーのレンズつけても不具合で使えない事がある
TAMRON 150-600がマニュアルでしか使えないとか TAMRON 16-300がM3では
電源が切れてしまうとか変則的にしか使えかったとかありました。

80Dにしとけば不具合は少ないだろうし 実は5年半前に買った60Dより80Dが少し軽いんです。


M3はとても小さく軽く便利ですから これからも使い続けますが60Dは売る事になります




見た目は同じようでも5年半前に買った60Dよりかなりパワーアップしてる80D 2016年3月25日発売
だから 新機種が出た・買おうかどうしようか・ワクワク感は不足ですけど少しは安くなったかな。

80D 標準ズーム EF-S17-55mm F2.8 IS USM
60D 標準ズーム EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(キットレンズ)

●SA2016・12・28M_05 

80Dのうれしい所に この画面でタッチ操作ができる事、 60Dと80Dの連写比べると80Dはかなり早いです初めて音を聞いた時おもわず笑ってしまいました 7DMark2なら爆笑物でしょうね。
●S2016・12・28M_13 


AFも随分進化しましたし 60D 5.3コマ/秒 が 80D7.0コマ/秒になり動き物も楽になります
●S2016・12・28M_14 

ディテール重視 楽しみです
●S2016・12・28M_15

●S80D page 


やっぱり80Dは重くて またミラーレスに戻りましたとか言わないようにしたい


ちなみにフルサイズに移行するには フルサイズ機  標準ズームレンズ 超広角レンズと
揃えれば画質はともかく フルサイズの環境が揃いますが80万円くらいはかかるでしょうか><
80万円あったら APSCの中級機 5回は買えますね。



WBミスりました もっと白い箱なのに
●SMG_0589
一日80D使ってみました M3のチルト液晶はかなり便利 チョットした動きで上下に向けられるし
ストラップの動きに全く干渉しないです 80Dのバリアングル液晶はストラップに干渉しますからね
バリアングル液晶を動かす時は 首からストラップ外すといいかも。


M3のチルト液晶最高ですよ おまけに このEVFは可動するから二眼ライクに撮れるし
M3の良い所忘れる位に80Dにどっぷりしたい。
追記:あっ メディアを入れるカードスロットカバーの動作が固くてやりづらいです。
カメラ  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

静かな波 

●SPPA2016・12・11D次第浜_52
新潟市はまだ積雪がなくもっぱら海に通っていて いつも同じような写真が。。。   SS1.00


撮影 2016・12・11 新潟県聖篭町 次第浜


この日は穏やか 風のある日は沖から続々と白波が寄せてきます
●SPPA2016・12・11D次第浜_51 

●SPA2016・12・11D次第浜_50 

ノイズが・・・ 
●Sこれ2016・12・11D次第浜_70B (1 - 1) 
スローシャッター  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

砕ける波 

●SP2016・12・10M海岸 新発田_06
 EOS M3で波を撮っていた 帰宅後見たら波にピントが来てなくて大量のゴミを作ってしまった>< 


撮影 2016・12・10 新潟県聖篭町 次第浜


つい最近見たTV 海イグアナの赤ちゃんが卵からかえって高い岩場に向かうのだが
赤ちゃんが動き出すと蛇が30匹くらい一斉に追いかけはじめる恐怖ときたら・・・
絡みあうテトラポットが海イグアナの大人に見えてくる 海イグアナは岩場でジッと日向ぼっこしてます。
●SP8 2016・12・10M海岸 新発田 (1 - 1)
 EOS M5 色々検索してたら EVFで見えたものと 撮影後チルト液晶で見るものに差があるらしい 
EVFのコントラストが高すぎるようで そうういう事態が起きるらしい、 これでヨシと撮っても
実物はパッとしない印象だとか・・・・それは困るな~


初めて実機を見た時にM3とM5比べて M5のEVFは違和感を覚える 見え方にM3と結構差が
あるんですよ 悩んでいるうちが一番楽しいかもね。



Canon kissなどのエントリーモデルが5種 ミラーレスが3種 上位機種はフルサイズが6種
Aps-cが2種と Aps-cに選択の幅がない エントリーモデルに興味はないし 困ってます。


ミラーレスのM5、 Aps-cの80D、 7DMarkIIの三択なんです 
かといってフルサイズには手が出せないし  なぜってAps-cでもピント不安なのに ピントが
もっとシビアになるフルサイズに手が出せない 値段もあるけど。
聖籠町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

風に吹かれて 

●S2016・12・10D海岸 新発田_368 (1 - 1)  
 オオセグロカモメみたい 風にあおあられている様に見えます  


撮影 2016・12・10 新潟県 聖籠町 次第浜


動き物はEOS M3に向かないので EOS 60Dで撮る事に、 M3にアダプターかまして望遠レンズ
つけても合焦に時間がかかりダメで AFの早いM5出たんですけどね~ 「次のミラーレスを待て」
という気持ちと 「買えば」の気持ちと戦っています 早く1年半経たないかな~ 鬼に笑われますね。
●S2016・12・10D海岸 新発田_370 (1 - 1) 

真っ白ってきれい、 オオセグロカモメのクチバシの赤は ほんの少しだけ。
●SP2016・12・10D海岸 新発田_369 

こんなきれいな青空も見えていました
●S2016・12・10D海岸 新発田_386 

望遠ズームは タムロン70-300も買ったんだけど 撮れない画角があるのが嫌でずっと18-55mmと
55-250mmを使ってた ある日エクセルで望遠2本を5mm刻みのグラフにしてみたんです。
そしたら3マス捨てたら10個以上マスが増えることに今頃気づき55-250mmは使わなくなりました
数字より視覚のほうが理解が早い。
●SP2016・12・10D海岸 新発田_35 

海に向かって直角に車を止め 車の横で左からの風を防ぎつつ三脚で撮るのですが 風で砂が
すごくて洗車することに、潮風は車を傷めるそうです。

風の強い日 海に行きたくなります いい波が来てるかも 俺はサーファーか
●SPA2016・12・10D海岸 新発田_311B (1 - 1) 
オオセグロカモメ  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

雲の向こう側 

●S2016・12・11M次第浜_02
  冬になると日本海側は空が鉛色ばかりで晴れがすくなく関東を恨めしく思ったり思ったり
しかし重苦しい色の向こう側は昼間なら青空がちゃんとあるのですね 見えてないだけで、
鉛色の雲でも我慢するから 青空をすこしでも見せてくれるといいな~ こんな風に。
次第浜 突堤に続く浜には注意を促す黄色の布が どうやら事故があったらしい。


撮影 2016・12・11 新潟県 聖篭町 次第浜


空が青いのは理由があるようですが 青でよかった。
●S2016・12・11M次第浜_16
空の写真  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

山の彩り 

●S PB343号線 横岡2016・12・22D_19 (1 - 1)  映り込みを綺麗に写すのに長秒撮影って関係があるのだろうか?? あっでも実際見ている水面は
さざ波がたってて こんなに平坦じゃなかったから効果はあるのかも?
水面よか後ろの山の色がきれいで とんがりヘッドの竹やら何やらで。


撮影 2016・12・22 新潟県新発田市 横岡 SS30秒  


坂の上からみたら 「あっ池だ」 田んぼでしたけど こう見ると田んぼに見えない。
●SPA2016・12・22D_08



グーグルマップよりお借りしました 新発田市県道343号線沿い
●Aこの位置 

愛車のナビの地点登録の矢印マークは100個までしか記録できなく 過去の矢印がどんどん消えていく
100個ってほんと少ないと思うよ せめて300地点位欲しい 上等な車のナビってどんなだろう。
それに不満なのが地点を登録できるのはいいけど 自分で言葉を入力できたらもっといいのに
只の地名じゃわからない 忘れちゃう。

新発田市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

雨の海岸 

●SP2016・12・20D300_24 
 雨の中 少しは止む事もあるだろうと 出かけた海岸 全く止む気配がなく撤退・・・

いつもは遠くまで見通せるのに雨で視界が悪い そのせいか突然波が現れザブンと
音がするとビックリしてしまう 少し先の黒い点は釣り人。


撮影 2016・12・20 新潟県新発田市 松塚漁港周辺


雨の中最近買ったレインカバーをカメラにかぶせパイプの合間から不自然な体制で撮影
帰宅後 鳥の群れが写っているのに気が付く 勿体なかった。
●SP2016・12・20D300_31 (1 - 1) 

小さな突堤にハクセキレイが一羽   そ~か雨で困ってるオジサンを慰めにきたか ヨシヨシ(*^_^*)
●SP2016・12・20D300_45 
漁港に入る時 半分開いてたゲートが帰る時閉じていて 遠回りしたら一般道路に出られるかと
行ったら行き止まりで ゲートを手動であけ帰ってきた。
新発田市  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

海側 山側 

●S2016・12・10M海岸 新発田_185
 風はあってもテトラポットに当たる波は低めだった


撮影 2016・12・10 新潟県聖篭町 次第浜 + 新発田市


夕焼けが弱いのでアンダー気味に
●S2016・12・10M海岸 新発田_274B (1 - 1) 

午後4時 真っ暗になる前に帰らなくては
●S2016・12・10M海岸 新発田_227


グーグルマップからお借りしました
新発田市ってほんの少しだけ 海に接してて面白い 他の自治体と何らかのせめぎあいがあったのかな?
「いや新発田市は昔からこうだよ」なら話の面白みはなくなるが(妄想です)
新発田市の形
新発田市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top