霧の栄SA 

●SA2016・11・26新1755山本山_03 
雨の合間の天気予報「曇り/晴れ」 ワンチャンスの土曜日 深夜に久しぶりに十日町へ
私としては珍しく三条市あたりから霧が出始め へ~越後川口PAあたりはどんな霧だろうと
わくわくしてたら 越後川口PAはいつもよりかなり薄い霧でガッカリ。

オレンジ色の照明が浮遊してる様にも見えて。

撮影 2016・11・26 三条市の栄PA AM4:21
スポンサーサイト
三条市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

葉の輝き(2) 

●SPA2016・11・13弥彦_96 
撮影 2016・11・13(日) 新潟市西浦区 弥彦公園もみじ谷

まるで油を塗ったみたいな艶
●SP2016・11・13弥彦_93 
●SPA2016・11・13弥彦_95 
今日は言葉少ないモズライトです ひっそり・・・
葉っぱなのでなんて言えば う~ん 汗ぐっしょりな葉っぱちゃんでした。
花の写真  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

飛ぶ人(2) 

●S2016・11・13D弥彦フライ_12

ハングライダー二人乗り遊覧飛行 1万円です いきなりは飛べないんでしょうね
飛んでいるのは「ウェストウィンドハングライダー・パラグライダークラブ」の皆さん。


撮影 2016・11・13 長岡市 弥彦山中腹


飛ぶ台の幅が気になり後ろに回る(超狭い!) 車輪が外れたらとか思ってしまったが
滑るのはきっと一瞬だから問題ないのでしょう 別の板は縁が盛り上がっていました。
●S2016・11・13D弥彦フライ_08 

鳥になる
●SPA2016・11・13D弥彦フライ_23 

検索すると どこに降りてもいいわけじゃないらしい それぞれの土地に地権者がいるから。 
●SPA2016・11・13D弥彦フライ_57 

今日の風はどうだったのでしょう
●S2016・11・13弥彦_239
乗り物  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

飛ぶ人(1) 

●SPA2016・11・13弥彦_190

スカイラインで登って行くと弥彦の中腹に思わず開けた場所がありハングライダーが飛び立っていました  
少し前に胎内で遠くに見えたものがこんなに近くで撮れてモズライト大満足
ここは長岡市の範囲に含まれてることに驚くわけです 平成の大合併でこうなったのかな
クラブ名は「ウェストウィンドハングライダー・パラグライダースクール」さんです。

撮影 2016・11・13(日) 長岡市 弥彦山中腹



風によっては634mの弥彦山より上にいけるってすごいな~~ 私も飛びたいです
弥彦は長岡市西蒲原群弥彦村 新潟市に入っているものだとばかり。
●SA2016・11・13弥彦_187 

こう見るとなだらかに見えますが 崖に飛び出していくイメージがします (怖い)
●S2016・11・13弥彦_171


この日は生憎こんな感じで見通しが悪いです 着地点は五十嵐浜のようです
●SA2016・11・13弥彦_233 

ハングライダーって畳んで1本にして車の屋根にくくり付けるらしい
●S2016・11・13弥彦_168 

更新がおそくなりました。
長岡市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

葉の輝き(1) 

●SC2016・11・13弥彦_111 
弥彦に紅葉を撮りにいったら汗をかいて午後の陽をうけてキラキラ輝いてる葉に もう夢中になって
撮りましたが思う様には写せないもどかしさ 毎度の事ではあります。


撮影 2016・11・13(日) 新潟市西浦区 弥彦公園もみじ谷


透過する葉の美しさ
●SA2016・11・13弥彦_104
花の写真  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

たわわに実る 

●SA2016・11・13弥彦_276 (1 - 1)   
ピラカンサ(~サス)の実でしょうか?ナンテンとは実のつきかたが違います


撮影 2016・11・13 新潟市西浦区 弥彦山
実とか種  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

雨の新発田(2) 

●●SPA2016・11・19雨の新発田_14 
気象庁HP」より抜粋・・・・視程  水平方向での見通せる距離

霧     微小な水滴浮遊により視程が1km未満
濃霧    視程が陸上で100m 海上では500m以下の霧
もや    微小な水滴浮遊や湿った微粒子により視程が1km以上 10km未満
かすみ  気象観測では定義されていないので使わない
煙霧   乾いた微粒子により 視程が10km未満

だとするとは濃霧でしょうか? 100mと1kmの間が開きすぎなんだよね
でも「霧」て言葉が好きで使いたくなるのです。


撮影 2016・11・19(土) 新潟県 新発田市


黄金です
●●SP2016・11・19雨の新発田_35 

フロントガラスを介しているので画質は悪いです
●●SPA2016・11・19雨の新発田_51 

暗渠排水工事中  田んぼの下にいっぱい暗渠掘るんだね
●●S2016・11・19雨の新発田_09

そろそろ冬のタイヤにしとかないとです。
新発田市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

雨の新発田(1) 

●●SPA2016・11・19雨の新発田_95一日雨降りの土曜日 在庫も少ないので山と霧を撮りに 最初カメラにタオルハンカチを乗せて
撮ってたが風でめくられる なので車の中から横着しました。 


撮影 2016・11・19(土) 新潟県新発田市 中川・



撮ってる時は気づかない二王子岳ニノックスのスキー場
●●SP2016・11・19雨の新発田_24 

少しは雨がやむのを期待した しかし降りっぱなし 防滴のカメラとレンズが欲しい
Canonだと ASP-C 7DMarkII、 フルサイズ6Dは防滴なんだね それ以上は当然という事か。
●●SPA2016・11・19雨の新発田_07 

●S2016・11・19雨の新発田_22
新発田市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

滝谷 慈光寺(2 

●S2016・11・12村松公園_196 
「持地(じち)地蔵」 体に苔は生えても顔は?誰かがきれいにしてるのかも。


撮影 2016・11・12(土) 新潟県五泉市蛭野


寺に着くまでの道 石碑やら石仏やら点在して楽しませてくれます おまけに川も。
●S2016・11・12村松公園_197 

口元がV
●S2016・11・12村松公園_180 

壁が・・・写真的には面白い、 △は楠正成に関係しています
●S2016・11・12村松公園_224
五泉市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

滝谷 慈光寺(1) 

●S2016・11・12村松公園_221 
森の奥にひっそり佇む曹洞宗 明白山 慈光寺 その歴史は600年以上
 

撮影 2016・11・12(土) 新潟県五泉市蛭野


樹齢300年以上の杉並木 木陰に誰か隠れていてもわからないな~と独り言
●S2016・11・12村松公園_234


暗い森でパッと花が咲いたような
●S2016・11・12村松公園_193 

「三十三観世音菩薩」 三十三とは無限の数を意味するとか 観世音とは世の音を観るという意味らしい
音って何だ?人々の言葉?
●S2016・11・12村松公園_214 

「やすらぎ地蔵尊」 志半ばで悩み苦しむ若者達を暖かく見守るお地蔵様、 見ててすごく美しい 
●S2016・11・12村松公園_220 

神社仏閣にあまり興味がないけど 一応撮っとくかな あまり信仰心のない私です 
折角来たんだしもう二度と来ない可能性もある、 ここは川が勢いよく流れてて
湿度高めで汗をかきます。
五泉市  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top