09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

うす霧の朳差岳  

●SG2016・10・21M奥胎内_138B (1 - 1)

胎内 夏井から眺めたこの山 やっと名前が分かりました  
左が朳差岳(えぶりさしだけ)1636.4m 飯豊連峰北方山塊と言うらしい 
右の尖がったのが門内岳(もんないだけ)

朳は農具から来ているようです コトバンクによると土をならしたり実を集めたり
きっと木の柄に八の字型の器具がついているのでしょうね。

撮影 2016・10・21 新潟県胎内市 夏井から 

スポンサーサイト
胎内市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

ガラスの様な水流 

●S2016・10・21M奥胎内_56  

 シャッター速度 1/125  F5.6

胎内川にかかる夏井大橋に堰がありいろんな表情が撮れます(水煙まで見えてる)
ほんとにガラス細工のようです。

 
シャッター速度 0”5  F20  こちらはふわっとした印象
●S2016・10・21M奥胎内_72 

シャッター速度 1/4  F16
●S2016・10・21M奥胎内_67 

シャッター速度 1”  F20  これ面白いです 水が左右にぶつかってできる模様
●S2016・10・21M奥胎内_97
 

右下の無数のブロックはゴミを引っかけて下流に流さない為かな~
●S夏井大橋2016・10・21M奥胎内_40 

グーグルマップよりお借りしました 茶色の田の模様が面白い。
AB夏井大橋はここ_edited-1 
撮影 2016・10・21 新潟県 胎内市 夏井  シャッター優先モード

スローシャッター  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

煌めく湖面 

●S2016・10・15奥只見枝折峠_63

奥只見湖が午後の陽をうけて眩しいほどキラキラ。


全長22kmのうち18kmがトンネルという奥只見シルバーライン 一度トンネルに入ると
もう殆どトンネルなわけで 最初はこの狭くて路面ガタガタの天井から滴が垂れるトンネルを
作った人たちのご苦労に思いをはせていたが 長いものだから そんな考えは飛んでしまった、
貴重な貴重な道です。


朝日スーパーラインとか日本海夕日ラインとかラインと名の付くものは眺めがいい道だろうと
奥只見シルバーラインもさぞかし、シルバーは江戸時代に銀を産出していた事によるそうです。


奥只見ダム 映画「ホワイトアウト」の原作地 主演:織田裕二 新潟弁が出てきてクスッ
●S2016・10・15奥只見枝折峠_205 

何と美しい 着た甲斐があるというもの 遊覧船に乗るには後40分待たねばならず断念
船は一時間おき出ています 大人1250円 一周40分 奥只見発と銀山平発とあります。
●S2016・10・15奥只見枝折峠_206 

10月15日はこんな感じ 結構斜面が広い印象。
●SPA2016・10・15奥只見枝折峠_65 

奥只見の駐車場から遊覧船に乗るには坂道を登るか このスロープカーで行くか(片道100円)
ちなみに帰りは坂道を歩く人が殆どみたい 上でスイッチ押すとコレが来てくれるそうです。
●SPA2016・10・15奥只見枝折峠_73


おまけ:ブレてて見づらいですが 山のつながりがわかって面白いです。
●SP2016・10・15奥只見枝折峠_13
撮影 2016・10・15 新潟県 魚沼市 奥只見湖
魚沼市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

胎内 夏井の風景 

●S2016・10・21M奥胎内_22 
胎内市 胎内川沿いで奥にはロイヤル胎内パークホテルやフラワーランド 昆虫の家等々10軒、

心洗われる風景・・・おまえの心はそんなに汚れているのか?なんてツッコミは置いといて
毎回洗われすぎてガビガビで(笑)風邪がぶりかえしてきました いつも出かける時は
上着数種用意するのですが この日は寒かったです。


胎内川なので桜並木かもしれません 桜の風景が見えてくるようです 撮りに来たいな~。
●S2016・10・21M奥胎内_25 

右上空にピンクの点が見えます 胎内スキー場の胎内パラグライダークラブの方です
風を とらえてあんな所まで 飛んでみたいです私も、チキンなのでタンデムならと 調べると 
タンデム飛行ができるのは上越の方のクラブのようです 私もいつか飛びます 写真撮りたい。
●S2016・10・21M奥胎内_31 

パラグライダーいっぱい狙ったんですがうまく撮れなかったです 色味が変だったりして
そんな時は思い切ってオートで撮るのもいいのかも 少なくとも使えない写真量産するよりマシ、
遠くから狙いすぎたせいもあるのかな~。
●S2016・10・21M奥胎内_36C (1 - 1) 


すこし行くとダムがあります 奥胎内ヒュッテまでに三箇所位。
●A鼓岡大橋すぎの風景

撮影 2016・10・21 胎内市 夏井 鼓岡大橋のあたり
胎内市  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

瓢湖が・・・ 

●SP2016・10・22瓢湖ダメ_139
夕方5時近く 白鳥がどんどん帰ってきます 帰宅(湖)ラッシュです
 

夕方4時半 水原付近の空を白鳥が飛んでいます もう来てるんだ で瓢湖はどうかなと
寄ってみました 何やら異様な光景 いつもの瓢湖と違う 駐車場も満杯ぎみ。
日曜とは言え こんな夕方に異常な人出 みんな三々五々スマホを見てる(鳥は見てない)
はは~ん ポケモンGOだなこりゃ~ 帰宅後検索したらやっぱりね。


夕方の光芒 アンダー気味に(文字が続くので一枚はさみました)
●SA2016・10・22瓢湖ダメ_06


瓢湖はいつもお昼前に撮ってましたが 夕方帰ってくる白鳥のピント合わせに時間がかかり
全くダメでした 白鳥に合焦しません おぼろなまま通り過ぎていく 夕方の動き物は60Dにしないと。
原因はAF設定を中央一点にしていためだと思う AF設定はMENUでしないとだめなのにすぐ忘れて
しまって頭はブスブス煙状態。


荒い画像をなんとかここまで・・・
●SPPA2016・10・22瓢湖ダメ_28C (1 - 1)

撮影 2016・10・23 阿賀野市 瓢湖 2枚目は阿賀野市 水原(すいばら)付近
瓢湖  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

流れる 

●●S2016・10・15奥只見枝折峠_102 
シャッター速度 「1/15」 アニマルプリント?
 

北ノ又川 これより上流 釣り禁止でしょうか
●●S2016・10・15奥只見枝折峠_115 

●S2016・10・15奥只見枝折峠_88 (1 - 1) 

川って後で見ると どっちが下流なのかわからなくなる
●●SPA2016・10・15奥只見枝折峠_116 
撮影 2016・10・15 新潟県魚沼市 奥只見~~石抱橋~~枝折峠
魚沼市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

大源太ちかく 

●S2016・10・7M大源近近く3 今月初め湯沢町まで足をのばした時 多くの山々に囲まれ幸せでした この時の画像8枚並べます


二本で立ってる電柱?面白いです
●S2016・10・7M大源近く_05 

●S2016・10・7M大源近近く1_05 

今年は豊作だったのかな~
●SA2016・10・7M大源近近く1_09 (1 - 1)  
  以上4枚 湯沢町 大源太近く


湯沢パークスキー場かな? 新潟市にいるとスキー場珍しくてうれしい
画像検索すると雪の画像ばかりで特定できません。。。
●S2016・10・7M湯沢IC近く_06 

スキーは子供の頃 近所の坂で滑っただけ 手足が冷たい子ですぐ家に帰ったものだ
結婚してから電気毛布やめて 手足が暖かくなりました 自分の熱で寝るのです。
●SP2016・10・7M湯沢町_08


結構 山とんがってる ツン ツン ツン
●S2016・10・7M湯沢町_03   以上3枚 新潟県湯沢町


南魚沼市 山が幾重にも
●S2016・10・7M南魚沼市姥島新田_51

撮影 2016・10・8
湯沢町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

ルビー色の実 

●SガマズミP2016・9・30植物園_128 
鮮やかなルビー色のガマズミの実 葉も美しけりゃ実も美しい


撮ったのが9月30日 まだ1ヶ月経過してないのでギリギリセーフ?毎年秋の実を撮るんですけど
いつも同じでアップする価値があるんだろうかと考えてしまって 出しそびれました。


前から知りたかったこの実 タル型にトゲがでた実 掲示板でお聞きしたらウツギの実という事です
何ウツギかはわからないけど 形からロウソク立てとも なるほどトゲにロウソク立てるんですね。
イマイチ イマニな写真でした。
●SPA2016・9・30植物園_61 

ニシキギの実 ここから暗赤色になり やがて割れてオレンジ色の実がペロリンと出てきます
●SPA2016・9・30植物園_108 

ニシキギの葉  葉がカールし可愛いんですよ 左端の葉がリンゴ配色で美しい。
●SP2016・9・30植物園_110 
撮影 2016・9・30 新潟県立植物園
花の写真  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

流動 

●SA2016・10・7M・日町橋_26
 シャッター速度「1”」  F14  レンズ55-250mm  

最近 調子にのってよく撮りにいきます 先日は450枚ほど すぐブログにアップしたくなり
前に撮った写真がハードディスクに残ったまま・・・ アップしなくては~
私はこういう写真「牛乳流し」と読んでます もっとカッコいい名前聞いたけど失念


白いサギとアオサギが遊びにきました アオサギは上手く撮れず(遠くて)
シャッター速度「0”4」 F8  レンズ同じ
●S2016・10・7M・日町橋_14 

シャッター速度「1/4」 F4   水色の空 白い雲に緑 気持ちよさげです。
●S2016・10・7M・日町橋_42 

真っ黒だったのをここまで修正しましたが同じ川に見えません>< ポカが多すぎて泣きたい( ノД`)
アオサギ カッコイイお立ち台選びますね。
●SKN2016・10・7D・日町橋600_02B (1 - 1)


十日町橋の土手は丁度工事中でしたが土手の傾斜がきつく降りられません
すこし先に行くと信濃川運動公園があります。
●A十日町橋地図
撮影 2016・10・7 十日町市 信濃川 十日町橋横
 


後で検索した時に引っかかるようにしたいのですが

タグ「十日町市 十日町橋 スローシャッター 信濃川 サギ アオサギ」
スローシャッター  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

目に優しい色 

●S2016・9・30植物園_146

すみません 紅葉の時期ですが厚顔なので出してしまいます 
池は藻が段々無くなってくると景色を写し美しくなりますね。


調べてきました「目に優しい色」 は緑 黄色 薄茶色みたいです 緑は目に刺激が少なくリラックス
できるとか 


寒くなってくると植物園の池も鴨が増えてきます。
●SP2016・9・30植物園_140



蒲の穂 キレイな形だ。
●S2016・9・30植物園_168 

●S2016・9・30植物園_141 (1 - 1)


●S2016・9・30植物園_154 
撮影 2016・9・30 新潟県立植物園
新潟市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top