星峠 夜明け(上) 

●S2015・10・15D星峠の星_05L (1 - 1) (1 - 1)
時間の流れで並べてみました

星峠に着いて落ち着いて空を見上げたら満天の星 だから星峠なのか~
満天の星なんて子供の頃 夏の夜中に道路に寝そべったあの時以来かも
車は来ないしみんな寝ているし静寂そのもので灯りも少なかった あの時代。


初の星写真 超広角で景色もいれて撮ったら良かったのに、 満天の星 惨敗だと思ってたら少しは
写ってた  これじゃ~満天の星とは言えない( ノД`)

●S2015・10・15D星峠の星_19
越後川口SAに近づいたら途端の濃い霧でヘッドライトを上げて速度を落として向かう
この日は早い夜中に自宅を出て星峠に直行 自宅から2時間で着いてビックリ 深夜行は早い
過去2回はもっと左から陽が出てたが今回はもっと右だったのでいつもの位置では木の光芒は無い。


最近 この季節はトイレよりっと左の鍋立山の登山口がいいらしいと知りましたo(_ _)oペコッ   
トイレから左側は少ししか行ったことないから次回 探してみよう。
●S2015・10・15M星峠_13


幾重もの山なみが美しい
●S2015・10・15M星峠_25


am6:06頃
●S2015・10・15M星峠_40
撮影 2015・10・15 十日町市 松代 星峠




ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)

スポンサーサイト
十日町市  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

秋の実6種 

●SPA2015・9・14M園_141
サルスベリ」 ミソハギ科
スベスベの幹 猿も登れないという・・・子供のころ登って遊んでた 今 木に登る体力はない(T_T)


可愛い実・・・・・・・・・・・ムキッ・・・・・・・・パッカーン  実も色々変化します
サルスベリ

 
ハクウンボク 白雲木」 エゴノキ科
「季節の花300」様から・・・・白い殻の中にチョコレート色の実が入っていて これが美しい
●SPB2015・9・14M園_07 
この実は面白い事に枝に上向きについていたのが 実も大きくなり支えきれなくなるのか下に下がる
ようなんです
●S2015・9・14M園_343


アメリカーナ
マユミ・アメリカーナとかイガグリマユミとかユーノミス・アメリカーナとかあります
滑らかなマユミは可愛いけどコレ可愛くはない なんかパックンフラワーみたい?
●SAPP2015・10・6M園R_209L (1 - 1)


サワフタギ 沢蓋木」 灰の木科
●SAPP2015・9・14M園_262 

●SAPP2015・9・14M園_265 

アカシデの実 赤四手」 樺の木科
陰の部分を明るく見やすくしてみました
●S2015・9・14M園_173L (1 - 1)


ウリハダ カエデの実」 カエデ科
●SP2015・10・6M園R_167
撮影 2015年 秋  新潟県立植物園 新津フラワーランド





ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
花の写真  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

一面の枯れ色 

●SA F56 2015・10・27M福潟_39
一ケ月ぶりの福島潟 鳥がだいぶ増えてきてます ヒシクイなのかオオヒシクイなのか
低音の鳴き声が響き渡っていました
●SA2015・10・27M福潟_09 (1 - 1)

●S2015・10・27M福潟_41 撮影 2015・10・27 新潟市北区 福島潟 





ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
福島潟  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

大荒戸の棚田 

●●S2015・10・15M・バ大荒戸_52 それは十日町松之山 森の学校キョロロで頂いた「松代・松之山 棚田MAP」に出ていた大荒戸の棚田
星峠 蒲生 儀明の棚田の次に行きたいと思ったのがここ 早く水が張られます様に。
周りに棚田は色々あれど男前!と感じたのがここ その日2回突撃したものの失敗に終わる
(あくまでもパンフに載っていた写真の話)


時期になると田に全部水が張られます・・・パンフで見たのがソレ もっと高い位置から撮れたら
もっと良くなります、規模の小さな棚田ですからカメラマンもいません
美人林に行かれたついでに如何ですか。


すこし寄りました
●S2015・10・15M・バ大荒戸_51 (1 - 1) 
引きました 白飛び o(_ _)oペコッ   
●SB2015・10・15M・バ大荒戸_60L (1 - 1) 
付近の棚田・・・多分 道を降りていくと
●S2015・10・15M・バ大荒戸_73 (1 - 1)撮影 2015・10・15 十日町市 松之山 

自記事 「大荒戸の棚田の行き方



ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
十日町市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

大荒戸の棚田の行き方 

●AK大荒戸棚田への道 (1 - 1)_edited-1
 グーグルマップを加工   

十日町市 松之山 男前な棚田(自称)大荒戸の棚田(小さい)の行き方です
多くの田に水が張られた時 男前に見えます。

紙の地図とデジタルの地図の違い・・・拡大しないと細い道が出てこない これが失敗の原因になる。
地図中央の矢印が今回の行き方

PS 2回目行きましたので手直ししました 棚田に行く道に車で結構時間かかります。

①国道253号線をまつだい駅方面から来て 上が墓場の石垣で左折する。
●SA2015・10・15M・バ大荒戸_81

ナビの画像使わせて頂きましたo(_ _)oペコッ   
②黄色い丸・・ピン2本打ってますがあれが大荒戸集落が見えた地点と 棚田にいく分岐地点
●SA行き方N2015・10・15M・バ大荒戸_76 

③道なりにくるとやがて集落が見えてきます ここがポイントでこの手前に棚田に降りる分岐があり
カーブミラーもあります
●SA2015・11・5M大荒戸_05


④奥からやってきてカーブミラーがあり右に下っていきます ここ来るまでにもう1本右に下る
道が有りますが過去2回はそっちに行って失敗 集落の手前のこの道が正解です。
●●SABC行き方2015・10・15M・バ大荒戸_33


⑤分岐で右の坂道を降りていきます 左にいくとやがて行き止まりです。
●SA2015・11・5M大荒戸_07  

⑥こんな感じで下って行きます
●S行き方G2015・10・15M・バ大荒戸_41


⑦林から抜け出ました 目の前が棚田です 星峠と違い駐車場もトイレもございません。
●S行き方F2015・10・15M・バ大荒戸_66


終・男前な大荒戸の棚田とうちゃこ~ 撮影ポイントは黄色い矢印から若干坂道を登る感じです
●S行き方KC2015・10・15M・バ大荒戸_50_edited-1撮影 2015・10・15 十日町市 松之山 大荒戸 


挑戦3回目は3回人に尋ねて3人目の方はわざわざ軽トラで集落の入り口まで誘導して
頂きました ありがとうございましたm(_ _)m 
過去2回は自力でこの道に入れていたんです 国道から降りていくこの道は ナビの地図を
拡大しないと現れない小道なので近づいたらナビを拡大表示して小道を出すのが一番の
ポイントかも。


松代松之山に多くの棚田がありパンフで紹介されてます  中にはこの角度がベストショットと方角が
書かれたものがあり助かっています メジャーな星峠は案内看板があちこちに立ってますが
マイナーな大荒戸の棚田は一切 看板出てきません。

自記事「「大荒戸の棚田




ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
十日町市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

里山ジオラマ 

●S2015・10・15M美人へ_03 
積木の様な家がバラバラッと 少し離れて見ているせいなのかジオラマの様。



日本里山協会HPから抜粋
狭義の里山とは人の手の入った森や林 人間の生産 消費活動の一環で利用される森や林



撮影 2015・10・15 十日町市 蒲生 国道253号線


ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
十日町市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

シマリス 

●SPA2015・10・7M加茂リス園_229 
2回目の加茂山リス園 去年の1回目の方が午前中に行ったせいか餌への食いつきも(笑)良く
すぐ食べてくれた これが午後ともなるともうお腹いっぱいなのかすぐには食べてくれない


リスは飼うのが難しいらしい トイレのしつけもままならないし 温度管理が大事
小さなケージでは全く向かないらしい
●SPA2015・10・7M加茂リス園_205 

リスはすばしっこい
●S2015・10・7M加茂リス園_210 

リス園では しゃがんだお客のバッグにも上ってたりする  リス園内で急な行動は
厳禁 足もとにリスがいたら踏んでしまう。  
●SPA2015・10・7M加茂リス園_234 

穴を掘ってヒマワリの種を埋めて あとでほじくり出して食べる
●S2015・10・7M加茂リス園_195 

確か150mのローラースライダー 下山はこれで楽ちん どこかでお尻の下に敷くものを
貸し出しているらしいが 知らずに自分のお尻で滑ってみた
いや~~何百本ものローラーで尻を叩かれお尻が腫れてしまいました 大失敗。

白飛びは治せないな~
●S2015・10・7M加茂リス園_176 (1 - 1) 
撮影 2015・10・7 新潟県 加茂市 加茂山リス園  入園料も餌代も無料です





ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
加茂市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

ブラキオサウルス? 

●S2015・10・15M美人へ_80 
ブラキオサウルス または 象の鼻といったところ 
昔ジュラシックパークを見た時 この恐竜の巨大さに驚いた 頭頂高16m 80トン以上




こう見るとちょっとまがったブナの木
●S2015・10・15M美人へ_76 
撮影 2015・10・15 十日町市松之山 美人林




ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
十日町市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

帰り道 

●S2015・10・15M帰り道_03 
 十日町松代の棚田など400枚近く撮った帰り117号線?越後川口までの下道
下道なのでどこでも停めて撮る、この日の午後4時 青い空にいい雲が出ていた。

前回撮った350枚はハードディスク故障でデーターを失ってしまったのです(;д;)
失った分撮り戻し少しは気が晴れる

家畜の飼料ロールでしょうか? 随分小型に見える 松代のどこもかしこも
ススキが風に揺れて美しかったな~
●S2015・10・15M帰り道_11 (1 - 1) 

117号線は信濃川に沿っているから写真のコッチとムコウの間は川かもしれない。
●S2015・10・15M帰り道_14 

山はいいな~~ 海も川も好きだけどさ(笑) でも熊が怖い。
だから熊用のベルを買ったが音が小さめだから自分で振ってないとだめで
小さなラジオも買ったが山間部で音がうまくでない事も だから最近は口にホイッスル
ピーピー吹いたり。

ホイッスルが無かった時は自分で声出しながら歩くから喉が枯れてしまう><
●S2015・10・15M帰り道_13 
撮影 2015・10・15 十日町市 119号線か




ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
小千谷市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

黄と青 

●SPA2015・10・6M園R_221 
「ヘリアンサス イエローサブマリン」 菊科  別名ヤナギバ ヒマワリ  
 ただ単に黄色いからイエローサブマリンなのでしょうか?ビートルズの曲だから
 すぐ記憶にも残って。


 そんな名前ですが明るい黄色がなんとも言えないです ふわ~~~と黄色。
 ただ周りが黄色くボケてるから好きなのかもしれませんが(#^.^#)


「コバルトセージ」 シソ科  別名サルビア レプタンス
 うまく撮れませんでしたがキレイな色 なんか秋って感じ 開花期は9月10月。
●S6P2015・10・6M園R_212 
撮影 2015・10・6  新潟市 秋葉区 新津フラワーランド





ブログランキングに参加しておりますo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA10月コスモス
にほんブログ村
押して頂けると喜びます(*^_^*)
花の写真  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top