軽装甲機動車 

こんにちわ~ 7月19(土)20(日)に新潟市西埠頭(山ノ下埠頭)で
自衛隊の護衛艦「はまぎり」の見学会が行われました ついでにオートバイや
4輪の車両が2台展示されました 


5連続記事で今日で終わります有難うございました。


すごい人出で写真撮るのも一苦労どころじゃないです どこを撮っても人・人ですから
例のイラクに派遣された車両もこういうタイプ Rのついたドアが印象的
●Sモノクロ装甲露光1 (1 - 1)

カモフラージュネットです こんなネットに木の枝などで偽装したら 上空からはまず
バレナイのかも 車両だって実戦になればカモフラージュしまくりでしょう
車両の迷彩塗装も戦地の地形により変える必要があります。


窓もバタンと開けられるようですね
●S2014・7・20護衛艦_255

色の濃い部分はなんかザラザラしてて滑り止めなのかな~
フロントウインドウは前倒しできますね  ジープみたいに
●S2014・7・20護衛艦_259

後部のハシゴは滑り止めなのかザラザラしてました 窓ガラスの反射で位置が
わかってしまうので場合によっては塞ぐのでしょうね
 (黒い四角は粘着テープ)


ドアを叩いてみました 結構な厚みがあるようで 凄みを感じました
装甲の厚さをきいたのですが教えては頂けませんでした 装甲は正面は厚くサイドは薄め 
なのが普通のパターン。

WWⅡの話
戦車なんかの場合には敵に新型戦車が現れて こちらの主力戦車の装甲が
撃ち抜かれてしまうと もう戦争になりません だから常に次の開発をしています
そうして戦車は次第に巨大化するのです。
●S2014・7・20護衛艦_336 

4人乗りです 銃座に+一人で5人の事も
●S2014・7・20護衛艦_258 

防楯(ぼうじゅん)があるから車両の上はオープンなのかと思ったらクローズでした
この車両の正面は自衛艦と記念写真を撮る人が多くて正面は撮れませんでした。


戦車模型で屋根があいてるオープンタイプだと塗装の順番だとかマスキングとか
色々考えないといけないし 中が見えるという事はハードルが一段上がります
屋根がついてりゃ楽です。

えっ私の好きなのはって? そうさな~ リベット満載な軽戦車が好きです
小さくて手のひらに乗りますし 最近は作ってませんが~。

●S2014・7・20護衛艦_262
撮影 2014・7・21 新潟市西埠頭(山ノ下埠頭)
 

ブログランキング参加しています いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
CTRLキー押しながらのクリックですと新しいページ作りません
スポンサーサイト
乗り物  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

自衛隊 SH-60J 

 こんにちわ~ ヘリのこの可動部は すごいパーツ数でしかも剥き出しなんだね~
とってもカッコいいです ボルトをキュッと締めても振動でゆるみそうだし?

整備する人は大変そう  緩まないのですよ 緩んだら大変!ピシッ!


海上自衛隊 護衛艦搭載機 SH-60J  ユニットコスト50億円
用途 対潜哨戒&汎用

ぜひ拡大してみてください 上半分は実にかっこいいです 下半分はオマケ
page.jpg
2014・7・20 護衛艦の見学があり甲板にいたSH-60J 残念な事に私は
ヘリのいたここには行けませんでした 少人数行けた方もいらっしゃった様です。
イベントというのは水物なので条件によって変わります。



ブログランキング参加しています いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
CTRLキー押しながらのクリックですと新しいページ作りません
乗り物  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

護衛艦 はまぎり (後編) 

こんにちわ~ 護衛艦はまぎりの後編です


艦橋(ブリッジ)
●S2014・7・20護衛艦_112 
こういうコーナってカッコいいです
●S2014・7・20護衛艦_122 

●S2014・7・20護衛艦_279

陸自の車両も展示されてました   ヘルメットの後ろのってサングラス入れかな?
 ●S2014・7・20護衛艦_249 
 
胴の上のは偽装用?枝なんか挿し込んだり?
●S2014・7・20護衛艦_250 

ミノムシさん 子供が怖がりにげてました 暑いだろな  偽装も大変
●S2014・7・20護衛艦_248 

---------------------------------------------------------------------------------------

ここからの5点は当日のテントにあった画像で著作権は私にありません。

ミサイル艇の様 すごいな~ 私が乗るならコレ 撃ってすぐ逃げる!
気分はスナイパー 海自で一番高速です。


WWⅡの頃 海軍は戦艦 巡洋艦 駆逐艦・・・・護衛艦てどこら辺の大きさなんだろ
●S2014・7・20護衛艦_265

●S2014・7・20護衛艦_263 ●S2014・7・20護衛艦_264
はまぎりにある黒い塔がないです
●S2014・7・20護衛艦_266 ●S2014・7・20護衛艦_267
--------------------------------------------------------------------------------------

●S2014・7・20護衛艦_271
 
様々な旗の数 A~Z 数字 組み合わせなど
●S2014・7・20護衛艦_184 

自衛艦旗 青空に映えますな~
●S2014・7・20護衛艦_209

撮影2014・7・20 



ブログランキング参加しています いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
CTRLキー押しながらのクリックですと新しいページ作りません
未分類  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

護衛艦 はまぎり (中編) 

こんにちわ~ 護衛艦はまぎり (中編)です 興味のある方だけどうぞ

今日は武器編です
---------------------------------------------------------------------
兵装

20mm高性能機関砲   2   毎分3000発  
76mm単装速射砲    1   射程16300m  毎分80発
アスッロック発射装置  1   対潜水艦
短魚雷発射管       2  近距離の潜水艦用
チャフ装置         2
シースパローミサイル  1  艦対空ミサイル 射程13km
ハープーンミサイル   2  対艦ミサイル
対潜ヘリコプター(SH-60J) 対潜哨戒&汎用   

----------------------------------------------------------------------- 

20mm高性能機関砲   2   毎分3000発
この弾帯に実弾が装着されたら凄みがでてきそう
●S 裏側2014・7・20護衛艦_136
 
いざ実戦になったらここに防護用の盾なんかつくのだろうか? しかし幕末から
6連装はあったと思うが8連装12連装にはならないのかな?
撃つ時は 薬きょうを納めるゲージなんかつくのだろうか?それとも海へポチャポチャ?

WWⅡのドイツ軍だって薬きょうは大事に回収したみたいだしね~
●S2014・7・20護衛艦_169 

白いドームの中は捜索レーダと追尾レーダ
●S2014・7・20護衛艦_127 

76mm単装速射砲    1   射程16300m  毎分80発
昔の軍艦は大砲や対空銃器なんかを山のように設置したものだが もう時代が違う
何たってミサイル スイッチポンなのだ
●S2014・7・20護衛艦_61 

後部のハッチは点検時なんかに入るそうです このまん丸い砲塔なら撃たれても
弾を弾きそうだ
●S2014・7・20護衛艦_159
 
アスッロック発射装置  1   対潜水艦
観音開きに開くのだろうな


突飛な話ですが まだ日本では携帯型対空ミサイルでの撃墜事件は起きてないが
いつか日本でそんな事がおきたら怖いです 飛行機ブルブルです。  
 
●S2014・7・20護衛艦_67 

対潜水艦なのだからシュパッと飛出し潜水艦の近くに着水し追尾する
どうも発射するときは斜め45度位に向きを変え発射の模様
●S2014・7・20護衛艦_72
  
ミサイル直径422mm 全長4.5m  重量488kg  射程11km
●S2014・7・20護衛艦_151  

もしかしてだけど もしかしてだけど1発1億円位するのかな?
●S2014・7・20護衛艦_78 

短魚雷発射管       2  近距離の潜水艦用
安くて信頼性が高いから使われ続けられるらしい
wikiに魚雷が飛んでいく画像がある


なんかこんな甲板の通路になんか置いてていいのだろうか もっと開けた場所で
どこにでも飛んで行け的な自由さがあった方がと素人は考えるが この位置で
十分角度がついていて スカッと飛んでいくのかもしれない ん! それとも移動型?
じゃないし角度もあまりついてないが・・・

-----------------------------------------------------------------------------

なんか海自も空自もスマートな体型な人が多い感じがする 戦わないお偉方は別として
兵隊さんは 各自努力目標があるのかな~ 戦闘なのにお腹がデブッてちゃ
駄目だろうし 海自なんか船の通路 階段が狭いからね 太目になったらもう陸上勤務
になったりするのかな?今の所 実戦がないからいいけど。


町なんかを制圧するには最後に陸上部隊が出て行かないと駄目なのである
陸上部隊なんかが一番憎しみを買うのかもしれない(戦争になったらの話) 


最近聞いた話 他国は現役兵士よりも予備役がとても多いが 日本は逆で
予備役がとても少ない 実戦になったら大変です兵隊さん少ないから。

●S2014・7・20護衛艦_201 

チャフ(電波欺瞞紙)装置・・・・レーダ探知の妨害 
戦車でも何でもチャフ積んでます 昔はアルミ箔を適当な長さに切って振りまいたらしい
●S2014・7・20護衛艦_134 
シースパローとハープーンミサイルはよい写真が撮れなかった。

撮影 2014・7・20

難しい事はわかりませんが自国は自国で守らねば そして物を言える国なりたいです。
戦争は反対ですが備えは必要だと思う 最近ベトナムと かの国の艦船の衝突
ニュースになってないけど やってるんだろうな~


ブログランキング参加しています いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
CTRLキー押しながらのクリックですと新しいページ作りません

乗り物  /  tb: --  /  cm: 6  /  △top

護衛艦 はまぎり (前篇) 

 こんにちわ~ ようやく出せます 2014・7・20 新潟西港の護衛艦の見学です
枚数が多いので前中後編と3回+ヘリ+軽装甲機動車 計5回連続です
興味のない方はスルーされてくださいませ

土日と見学会ありましたがすごい人出で日曜は甲板で人がつまり ニッチもサッチも
いかずなんて事も そもそも護衛艦に乗るために40分待ちました
とにかく船が人で溢れて写真撮るのも一苦労でした。

---------------------------------------

護衛艦 はまぎり 
全長   136.5m
全幅    14.6m
喫水     4.5m
排水量   3550t
主機    SM1A×4 54000ps
乗員    200名
母港    青森 大湊
-----------------------------------------


一度 艦船を正面から撮ってみたいものですな~
●S船首2014・7・20護衛艦_19 

●S超広角2014・7・20護衛艦_53 

艦橋のガラスの油膜がきになります それにすべての窓にワイパーがあるわけじゃない
窓ガラスの下のパイプの役目ってウォッシャ液だけじゃないのかな
だってパイプが太すぎでしょ?
●S艦橋2014・7・20護衛艦_15
 
艦橋の下から撮ってみました 窓の下に足場があるし窓の上にも掴めそうなのが
あるから人が行くのかもしれない。
●S艦橋2014・7・20護衛艦_76 
 
護衛艦はパイプで出来ている感じ 数の多い事
●S2014・7・20護衛艦_309
 
ミサイル艦の手すりはグラグラしてて不安だったが護衛艦の手すりはガシッとして
動かなくて良かったです 斜めの大きなパイプはハープーンミサイルです。
●Sマスト2014・7・20護衛艦_304
 
後部の黒い塔はなぜ色が違うのでしょう みんなグレー一色なのに
この船の煙突ってあの丸みを帯びた前後のでかい角丸状のもの??
●Sマスト2014・7・20護衛艦_197 

フラッグの意味は多分「ウエルカム」です 放送してたし 後ろの塔の名前は何だろ
てっぺんから見たらすごい景色だろうな  怖くて固まりそう><
●S2014・7・20護衛艦_280
 
船ですから線がいっぱい張られています  てっぺんに傘地蔵(嘘
左端のアンテナがすごい長さ   晴れの日曜を選んで良かったです。
●S2014・7・20護衛艦_20  
 
艦尾にある自衛艦旗 1870年 大日本帝国陸軍の軍旗として考案 採用される
これに似た柄は武家の家紋として使われていたようです ・・・・wikiより
●S超広角2014・7・20護衛艦_235

 大勢の人が新潟市西埠頭(山ノ下埠頭)へ  暑い日で艦上で気分が悪くなられた方も
いて自衛官が5人位で毛布を広げ 日陰を作っていたり、子供からお年寄りまで  
いたから大変だったと思う。
●S2014・7・20多いじ 護衛艦_36
撮影 2014・7・ 20    潜水艦の見学会なんてのは無いのかも 狭いし 狭いし・・・



ブログランキング参加しています いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
CTRLキー押しながらのクリックですと新しいページ作りません
乗り物  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

 

 ●S黒暗灰2 2014・7・22潟のハス_119 

●SAこれ2014・7・22潟のハス_124

●SAこれこれ2014・7・22潟のハス_123   
   
トタンは水色の塗装でした
 
撮影2014・7月 新潟市北区

今日の新潟市はとても暑く表にでたくありません 新潟県の梅雨明けはまだ
聞いてないので あけてない筈だが。

いつもポッチンありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
建物  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

丹下段平とタヌキ 

こんにちわ~ 機械製品という物は 結構顔に見える様に作っているとしか思えない
ものがあります どうせ作るなら顔に見える様に 女性も子供も 喜びますし
オッサンだって喜びます(*゚▽゚)ノ 
 
最初何も気づかず ふとした時に発見する喜び それとなく顔を仕込んでもらうと楽しいな~


丹下段平 眼帯してるし  ちと目が小さいか  あっ眼帯の位置が逆!
またはホッカムリしたコアラ?
●S眼帯コアラPAIMG_3258 

これなんかタヌキ以外の何物でもないでしょう  何もないとデザイン的に
寂しいからボッチをつけたとした思えない。
●S狸ふうIMG_3250 

ひっくり返したら蛇か蛙 パンダって言う方も。
●S2014・7・25鉄道G_22 
 
正体は Canon IXY DIGITAL920 IS 私の最初のデジカメです

何度も書いてますが お気に入りの三角ボタン 3Dな形状に感激しました
デザインってとても大事です 作る側がたくさん込めてくれるから たくさん感じます
また裏面のチョコレート色が とてもいい色あいで気にいっている
もう殆ど出番ないけど手放せない
●SIMG_3263 



いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
顔みたいな  /  tb: --  /  cm: 6  /  △top

福島潟の蓮 (後編) 

こんにちわ~ 福島潟の蓮 (後編)でございます 蓮の行き方ですが
新潟方向から行った場合 ビュー福島潟を通り過ぎて すぐの橋を左に渡り 
渡ると同時に すぐに左に曲がり道なりに行くと駐車場があります 約25台程度あります。



水面になにかメッケもんはないか 探してこんな感じです 魚とかいっぱいいて
しょっちゅう水面がピチャピチャしてます。
●S2014・7・22潟のハス_112●
絞り8 シャッター速度1/400  タムロンSP70-300mm  絞り優先モード


帽子かぶった変な奴?
●S2014・7・22潟のハス_85● 

まだ若いプリンセス的な?
●S2014・7・22潟のハス_67● 

ここまでくるともう女王様です 気品もあり~の
●S2014・7・22潟のハス_30● 

お付の へっぽこ銃士
たった11個のと多いのと この差は何だろね~ 育ちが悪かったか
●S2page

悪役です・・・種?が出た様に見えて奥にあるのは何?

どうも種子が連なってつくようなんです だから1番目の種が抜けたら2番目が
控えてるって事のようです で2番目の種が成長して 穴の径に育つのかな~
●S2014・7・22潟のハス_107
 
撮影 2014・7・22 新潟市北区 福島潟 EOS60D




いつもポッチンありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 

花の写真  /  tb: --  /  cm: 14  /  △top

福島潟の蓮(前篇) 

こんにちわ~ やっと少しは蓮を撮れた感じがします 早朝とはいかず午前11時でしたが
薄曇りのこの日1時間撮るのが限界でした 蓮は涼しげな顔してるが撮る人間は汗だく。

昨日 福島潟で撮ってきました
●S2014・7・22潟のハス_46●

何千本もある中の1本 誰かが撮りやすいように茎を斜めにしたのでしょう
自分じゃそんな事はとてもできないが恩恵にあずかっている・・・
滅多にない機会なのでいっぱい撮らせて頂きました
●S2014・7・22潟のハス_79● 

ポコッ
●S2014・7・22潟のハス_90● 

カマボコとモヤシと卵焼き  モヤシのポップコーンみたいな
●S2014・7・22潟のハス_82● 

状態が良くきれい
●S2014・7・22潟のハス_86●A
撮影 2014・7・22 新潟市北区 福島潟 



いつもポッチンありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
花の写真  /  tb: --  /  cm: 10  /  △top

ビュー福島潟の屋上 (後編) 

こんにちわ~  私の住む新潟市は区などなかったのに2005年 平成の大合併で
北区 東区 中央区 西区 西蒲区 江南区 南区 秋葉区と巨大化
元々の新潟市は東区 中央区程度の大きさだった。



ここ北区の福島潟も新潟市 
●S2014・7・19潟の屋上_62

そういえばイギリスのミステリーサークル 最近は聞かないがまだあるのだろうか?
やられた方はたまった物じゃないが。
●S2014・7・19潟の屋上_67
 
写真左端の中央部分に蓮の花が咲いてて そこを目指した しかし写真で見るように
簡単にはいかず諦めた><  次はなんとか
●S2014・7・19潟の屋上_69 

館内は坂道ですねん
●S2014・7・19潟の屋上_43

小さなホール床がピッカピカ もっと低い位置から撮ったら面白いかな~
●S2014・7・19潟の屋上_75 

屋上です
●S2014・7・19潟の屋上_50 
撮影 2014・7・19 新潟市北区 ビュー福島潟

ナビないわ 勘わるいわ 覚えないわ。。。 よく迷子になります

●S2014・7・19潟の屋上G_11 
撮影 2014・7・19

いつもポッチンありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2ひよこデジカメ 
建物  /  tb: --  /  cm: 8  /  △top