04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ガラクタロボット④ 「下平大輔展」  

「記事リンク」

ガラクタロボット①
ガラクタロボット②
ガラクタロボット③
ガラクタロボット④・・・・・これ


☆      ☆      ☆


2011年 8月のある日 新潟市古町通8番町 羊画廊 「下平大輔展」に行ってきました。


今日はその最後の4回目です  期間中は販売もされていました。   敬称略

2011年8月の羊画廊さんのは(1)(2)(3)(4) これで全部アップ致しましたが
会場で写真いっぱい撮って驚かれてしまいましたが
撮れてうれしいです。


下平大輔 1986年長野生まれ 2010年新潟デザイン専門学校ファインアート科卒業
        過去にいろいろな賞を頂いています(詳細略) 


※クリックで最大化


なかなかいいポーズ カッコいい  武器はあそこ! いわゆるエロかっこいい?
  膝の関節が好き、
            
   
image 
この武器 結構 値がはるんじゃないのかな?3000円とか?
  滑らかなは刃と ギザギザな刃がついてる、ひじの小さなパーツ素敵

image 


image 



 image   image

ぶらさげたマスクは戦利品なのでしょう

image image


 胸の所のパーツ 数字が見えますよ 鍵のパーツだったのかな

image image

凝りだすと きっとキリがなくなるんだろうな~ どんどん重くなるし 原価はかさむ。
  こんなのが目の前に現れたら 腰が抜けそう「悪い人 アッチ行ったよ~」と
  指さしてかわす。

image 

ボケました 無いよりは有った方がいい写真て事で  すみません

image image


仮面が渋いです  武器2本で5000円と見たが・・・・
  なんとなく女性ぽい感じ

image 

image 

 今朝(1)をアップして 午後から夜にかけて(2)(3)(4)アップして言葉も出なく
 なりました ちょっと疲れたな~

 これで全てアップしましたよ。ボケた写真が多くてすみません。

image 
撮影 8月某日  Canon EOS 60D  レンズ 55~250mmの望遠(Wズームキットの)

  


応援ありがとうございます。

G11ですABCD  ●新新FC2黄色完
スポンサーサイト
ロボット  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

ガラクタロボット③ 「下平大輔展」  

「記事リンク」

ガラクタロボット①
ガラクタロボット②
ガラクタロボット③・・・・・これ
ガラクタロボット④


☆       ☆      ☆


2011年 8月のある日 新潟市古町通8番町 羊画廊 「下平大輔展」に行ってきました。


今日はその3回目です  期間中は販売もされていました。

下平大輔 1986年長野生まれ 2010年新潟デザイン専門学校ファインアート科卒業
        過去にいろいろな賞を頂いています(詳細略) 

今回はこまごました物を。    敬称略


力強いフォルム  先日 BS1で見た 世界最強コンテストみたいなのに出てきた
  男ども みんな同じような体つきしてた  数年前の番組。
  
  赤いシールは売れた印  これ欲しかったな~ シールじゃなくて物体の方ね(笑)

image




image   

  【一日一体シリーズ 1~32】長身タイプ
                                     ボケてます
image  image

                 これは肩のパーツは樹脂ぽいですね

image image


 
image image



小物の後は大物を 他のに比べてかなり大きく たしか 未完成です。

たしか 横幅30cm近かったと思います 骨の質感が異質
  材質はレジンなのかな? レジンキャストって 小規模の模型メーカーが大手みたいに極めて大金の
  かかる金型は作れないのでシリコンなんかで型取りしてレジンを流してつくる
  少量生産に使う素材  でいいかな? ガレージキット  通称ガレキと呼ぶ

  物事体は精巧にできるみたい


  さすがに立てるのが難しいらしく支柱が2本(そりゃそうだよね~


image 


image 

こちらも他と比べると巨大です  これ高さ50cm位だったかな~~ 
  これはバラさないと梱包 難しいかもね
  これどうやって固定してるんだろ 足の裏の茶色ぽいのも 大きくないし 不思議

  勝手に「神」と呼んでいます  なんとなく神っぽい それか女王?王様か~~

image 
さすがに会場でフラッシュは使えないので 暗くなったのは明るくしました。

  下平さん 自分の作ったロボットを大暴れさせたいらしいのですが
  そうなると3DCGになっちゃうのかな~  ああ~~ ネジ止めしてるわけだから
  クレイアニメみたいに動かせばいいわけだ これだね!

  クレイ(粘土)を少しづつ形を変え 一コマ一コマずつ撮ってつなげるやり方
  よくCMなんかでも見るよね

  ただ 足を上げると転ぶから ワイヤーで吊るかね??

image 


左右の物は眼鏡かと思ったらギザギザしてる
  太ももの内側はスプリングかもしれない
  太ももの間に アレを見つけました

image 
撮影 8月某日  Canon EOS 60D  レンズ 55~250mmの望遠(Wズームキットの)  




応援ありがとうございます。

G11ですABCD  ●新新FC2黄色完
ロボット  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

ガラクタロボット② 「下平大輔展」  

「記事リンク」

ガラクタロボット①
ガラクタロボット②・・・・・これ
ガラクタロボット③
ガラクタロボット④



☆      ☆      ☆



8月のある日 新潟市古町通8番町 羊画廊 「下平大輔展」に行ってまいりました



今日はその2回目です  期間中は販売もされていました。

期間は 2011年7月29日(金)~8月9日(火) 羊画廊での開催は2回目のようです

下平大輔 1986年長野生まれ 2010年新潟デザイン専門学校ファインアート科卒業
        過去にいろいろな賞を頂いています(詳細略)




【名前知りません】 名札はあったのですが そこまで押さえて いません


有りもので間に合わせないといけない大変さ 面白さ、

模型的に言うと 左右のグルグル回る黒い歯車状のパーツ 武器なら 銀でドライブラシして
武器の凄味を出したい(武器ならば)


ドライブラシ:固い穂先の短い切りそろえた筆に 極めて微量の塗料をエッジに
こすりつけて立体感を出す方法

ジャンクパーツをネジ止めが基本のようですから 邪道だと怒られてしまいそうです。

image 



image 



image 

【女性型2011】

この写真は見るからに女性らしいシルエット
きっとボルトやネジなんかは 種類豊富だろうね~ その他の使えるパーツを集めないと、
秋葉原に売ってるのかな 、ネットでも売っているみたい パーツ。
小さくないと使えないもんね

image 
安定がいいようにとカカト部が重いわけでも大きいわけでもないから  立つような
バランスで作らないといけないんだね

image 

【名前知りません】

映画「ベンハー」のチャリオット(戦車)風でしょうか
 横の色の変わっている箇所の処理ってなんて名前? それともオリジナルの汚れ?

前の爪の先っぽのは加工が難しそう 第二と第三関節は手作りできそうな感じ
私はできないよ><

爪部分の留め方って 楽しようと思えば 接着剤で小さい円盤くっつけたら それっぽく
見えるよね。楽しようとするとどんどん変わってしまうわけで
金属パーツ+ネジ止めにこだわるときつい?なんて想像します

image 

今回のは 大きさがみんな様々なのでトリミングしないといけなくて 大きさバラバラです。
撮った写真的には 大型2種 小~中型14種  その他 という感じです
(1)とこの(2)でやっと 5種って感じですから まだまだですね~
写真を小さく貼ってしまえば楽なんですが それじゃつまらないしね。


image image


【名前知りません】

飛び道具風ですね よく立ちますねこれで! どうみても上半身重い。

image 


結構重いだろうな これは、密度高い


image 

撮影 8月某日  Canon EOS 60D  レンズ 55~250mmの望遠(Wズームキットの)
カメラで操作してるとき 小さなモーターが動いて グルグル音を出してるのって好きです。 

 
ランキングに参加しています <(_ _)>

●玩具カメラ完●完S水ペンシルSIMG_2060
ロボット  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

ガラクタロボット① 「下平大輔展」  

「記事リンク」

ガラクタロボット①・・・・・・これ
ガラクタロボット②
ガラクタロボット③
ガラクタロボット④


☆      ☆      ☆



8月のある日 新潟市古町通8番町 羊画廊 「下平大輔展」に行ってまいりました



下平さん メディアに結構 露出されているようです、 ブログ名は「ガラクタロボット 荒ジャ」です
が以前の物は画像が小さくて勿体ないですね。 

当日 ご本人もいらっしゃいました。

ジャンクパーツをネジ止めしたロボット40体ほどが陳列され販売されていましたが
結構なお値段です  それでも欲しい方は沢山いらっしゃるようで多くの作品が
売薬済みとなっていました。

メカ好き 金属好きの方は楽しめると思います。

image 


・ハンダ付けはしていないそうです  

・純銀粘土は今回は無し(整形した粘土(高めな値段)をガスコンロで焼き 磨いてシルバーの 
 輝きを出す よくアクセサリーなんかで使われている)
 ガスコンロの形状によっては焼くのに適さない。

・左右対称が好みらしい

・たまに穴開けをするとか


私も1体買わせて頂きましたが 後日 受け取りに行ってきました
ハンドル付のMDが入れられるような半透明のケースにちゃんと入ってて
すこし驚きました、ちゃんとパッキンされていましたよ。



一番好きな機械系ロボットはもう売れていたか 高額なため手がでなかったか
多分売れていたんだと思う。


今日は一番気に入ったその機械系ロボットです、 残りはまた次回に。


※お聞きしたところ撮影はOKでした   感謝です 行ったかいがありました。



作品名は覚えていませんが これが好きです
多分 これは全長は18cm程度です 

床に設置している部品に 自転車のブレーキのゴム片みたいな?感じ、
歯車好き アンテナ好き  コード這わしてあるのも好き
こういうの好きだな~~~ 他の2足歩行ものより好き。
 

模型的にはコードを這わせるってパイピングと言います


実は自分もこういうのしたいという気持ちは 気持ちだけはありました
何の能力もないけど。

部屋にいったいどれだけのパーツが転がっているのでしょう 集めるのが大変だよこれ
カッコいいデザインていうのも大変  しかも全部ネジ止めだしそれも立てないといけない   


ネジ止めとなると限られるわけでしょ? これも結構な重量ありますよ
重さっていいものですよ ズッシリした実感 まさに金属。


全部同じ色っていうのも芸がないので すこし黄色系にしてみました  これ走行するとなるともっと  
  前傾姿勢 かもしれませんね ブレーキが地面につかないようにね。

  勝手にブレーキらしき物と言っていますが 全然違うのかも。 掃除?

image 

上部 それぞれの金属の質感が違うのがまた楽しい  ボケました

   意外とお金がかかるそうで 素敵なパーツになると数千円はしてるかもね~

image 


下部  金属に詳しい人だと材質が ひと目でわかるんだろうな、 
  真鍮(黄銅)だけかな わかるのは 黄色いから  

  確か~ 関節は動くようになっているらしいです 動かした箇所はゆるむので
  また締めないとね。ネジ止めって 全部ばらせるって事です。


image 

暗めにして緑にしてみました 
    見た目から判断すると偵察用でしょうか? たいした武器もなさそうだし。
    運搬用にもいいのかも?三輪車ひいてたりして(笑)


  戦車模型のアンテナって 同じ太さじゃないんですよ 段々 先細りします、
  適当にピアノ線で代用したりしますが。 上手い人はあぶったランナーで作り出します 

  模型用ピアノ線・・・・・・腰が強くて曲がりにくく強い弾力がある  
  模型用真鍮線・・・・・・軟らかく加工しやすい  変形しやすい
  

image 

撮影2011年 8月某日 新潟市古町通り8 羊画廊   Canon EOS 60D スイッチ押しただけ 


 
 ランキングに参加しています <(_ _)>

●玩具カメラ完●完S水ペンシルSIMG_2060
ロボット  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top