08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

流木 

●SPK2017・9・14村松浜_96 (1 - 1) 
シャッター速度 1/1000

波打ち際の流木とウミネコ 波が押し寄せてきてもギリギリ大丈夫な位置で撮っててもカメラに
シブキが付く位ですから ウミネコ結構濡れてると思う ひとっ風呂浴びにきたのかな( ´艸`)


シャッター速度 1/4
●SP2017・9・14村松浜_39 (1 - 1)

撮影 2017・9・14 胎内市 村松浜
スポンサーサイト
動物の写真  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

カマキリもいるよ 

●●SプリントラインソフトフオーカスSSムクゲか2017・9・4雪国植物園_30●●A LOMO蝶2 2017・9・4雪国植物園_34 
●●オートンA2017・9・4雪国植物園_51 ●●Pちょう2017・9・4雪国植物園_11

すこし加工しました 黄色い蝶 可愛いです

撮影 2017・9・4 長岡市 雪国植物園
動物の写真  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

苺とヤギ 

●S2015・6・6白根D_09 
㊤肝心の苺にピントが・・・

凧の帰りにある果樹農園へ


ヒツジは角がクルンと渦を巻くみたい だから下はヤギか?
●SA2015・6・6白根D_06

メェ~メェ~~と鳴いても殆ど反応ありません(;へ:) これもヤギか
●SA2015・6・6白根D_03 
撮影 2015・6・6  新潟市南区




ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へA6月用コーラ 
押して頂けると喜びます(*^_^*)
動物の写真  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

浜猫 

●S2015・2・16じ池浜D_193L (1 - 1) 
船江町浜の植え込みに猫が数匹いる 昨日みたら餌を上げてる人がいた
野良猫に餌を上げたら 子猫も生まれてどんどん数が増えて?
昨日見た限りではそういう状況ではないみたいだが。

避妊手術に助成する自治体もあるみたい  手術した上で餌をあげて見守るのが
一番いいのだろうけどね。

そもそも 野良猫になるのが問題。


「気持ちがいいにゃ~~~」
●S2015・2・16じ池浜D_39 

既出写真・・・・2011年春 海岸のテトラポットに雨をしのぐ猫の家が作られて 
皿にはペットフードが置いてあった あの頃の猫が今につながっているのかもしれない。
船江町海猫_10●S 
撮影 2015・2・17 新潟市東区 船江町浜



ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2月Aオオイヌノフグリ 
押して頂けると喜びます(*^_^*)
動物の写真  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

空を飛ぶものは何? 

●SSA2014・12・20じゅん池SX_51
それは今年1月20日 新潟市のじゅんさい池での事 鳥が飛んでいると思って
 普通に写真を撮り帰宅しモニタで見たら変な物が写ってる。


シッポがあるように見えます 少なくとも鳥には見えないからムササビ モモンガを疑う
しかしどちらもシッポがこんなに細くない 太いのです 一方向からの写真しか
ないから本当の所はわかりませんが。


調べると飛ぶ大きさはムササビが座布団 モモンガはハンカチ大だそうです
コウモリは?と調べると こんなに長いシッポがないようです
矢印を描いたりトリミングしたり以外の加工はしていません。



いったいコレは何なのでしょう?教えてください それとも未確認動物??
●SA2014・12・20じゅん池SX_51
疑いだすと斜め上の松の枝に見えないアレも怪しく見えてくる

撮影2014・1・20 新潟市東区じゅんさい池 


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2月Aオオイヌノフグリ 
押して頂けると喜びます(*^_^*)
動物の写真  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

ぬるま湯生活 

●S2015・1・10動物センタD_33L (1 - 1) 
お湯に浸かっていい気持ちのカピパラちゃん 検索すると「生まれはアマゾン川の
暖かい流域で体重65kgにも育つ」というからデカくなるものだ
「お姉さん ぬるいんですけどっ」なんてね  寝る時以外はここなんだろうか?


モルモットです 調べるとシッポがないとか夏の温度管理が重要らしい
●S2015・1・10動物センタD_45 

前回8月30日に来たらアルパカさん 毛が刈られた後で 冬にきたらやっぱり
刈られた後でした 毛が100%近い状態で一度撮ってみたい。
●S2015・1・10動物センタSX 

こういうアルパカさんもいます(笑)目が見えてるのか心配になる
●STT2015・1・10動物センタD_31 (1 - 1) 
撮影 2015・1・10 新潟市中央区清五郎 動物ふれあいセンター




いつも有難うございます
ゆん雪だるまB 1月A2014・11・28園D_101
動物の写真  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

はちわれ君 

●S2015・1・10動物センタD_06 
久しぶりに新潟市動物ふれあいセンターに行ってみた  一番人気は猫のようだった
猫さわってみたいな~~ 二階建てのゲージです。
とても狭いし混んでいるし ゲージにいるので全体を大きく写すのは難しい
係のお姉さんの説明「新潟市では猫は屋外に出さない決まりになっています」

●S2015・1・10動物センタD 
あ~ぁ髭が消えちまった  どういう設定で写せばいいんだろ?
「EF50mm F/1.8Ⅱ ・ SS1/60  F1.8」  開放で撮ったのがわるいんだろうね
だから下部もボヤけた そういう事か。


新潟市には猫カフェなるものがあるようだ 料金を払って猫にさわれるらしいが 
一人の客が一匹を占有しすぎると問題が起こる ネット上でなんだかんだと書かれている
何となく行きにくいし面倒。


ペットショップの猫達と違うのはここの猫は子猫じゃないのかもしれない
きれいな猫達だ 写真を撮れるだけうれしい(*^_^*)



いつも有難うございます
ゆん雪だるまB 1月A2014・11・28園D_101
動物の写真  /  tb: --  /  cm: 10  /  △top

居る 

たまに北方文化博物館に行ってみました

庭の蹲(つくばい)を撮って自宅でみたら竹筒の中に鎮座してる生き物蛙みたい。
●Syp2014・10・12FR北方_296 

撮り方が下手です もっと引いて肩までいれれば 引きすぎるとボケなくなるし・・・
●S暗く2014・10・12FR北方_212 

座敷の天井から吊るされたデカい鉄瓶の色がなんとも言えない
●SYP8暗く 2014・10・12FR北方_279 
水絡みの3枚 撮影 2014・10・12 新潟市江南区 北方文化博物館


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ 9月用MSクリップアート180128
CTRLキーと一緒に押されますと新しい窓作らないので少しだけ気楽に応援頂けます

動物の写真  /  tb: --  /  cm: 6  /  △top

加茂山リス園  

こんにちわ リスに会いに車を1時間走らせました 加茂山公園内の加茂山リス園
 入園無料+餌も無料で頂けます 

長いシッポを後ろに背負った姿を期待したが一匹も見なかった 残念
想像だが温度的な事でシッポを近づけたり遠ざけたりするのかな~
●S2014・9・26リス_103 

ヒマワリの種を手のひらに 動かずじっと待つとリスが寄ってくる 肩まで上がってくる
のもいて実に可愛い 小さな手足をチョコチョコ動かすのを感じ可愛かった。

リスを追いかけるのは禁止 早く移動すると寄ってこなくなる 掴むのも禁止
指の腹で背中をなでる位まで そして動くときはリスを踏まないように確認してゆっくり動く
●S2014・9・26リス_141 

ストレスなのか耳は結構な確率でかじられている 指も無くなる事があるらしい
●S2014・9・26リス_113 

「アワワワ! 見ちゃった・・・・・・」みたいな     頬袋に餌をためこむリス
●S2014・9・26リス_107 

リスはヒマワリの種の殻をポンポン割り 中の白っぽい実を食べる
●S2014・9・26リス_123 

リス園は地面も含めてネットで覆われている開いた窓の所に餌を置いたザルがあり
真上の網の隙間からひっきりなしに赤ゲラが餌を食べにくる とても素早いです。
●S2014・9・26リス_125 

真上のネット
●S2014・9・26リス_147 

こう見ると小錦級ですが そんなにデブっているわけでもなく健康そうに見えます
珍しく耳が健在なタイプ リスの足は5本指 手の親指は退化して4本だそうな。

与える食べ物は様々でペットフード 人参 リンゴ ひまわりの種 かぼちゃの種
一番すきなのがリンゴで人参は残すらしいです ヒマワリの種を殻ごと噛んだら
シナッとしたので途中でやめました。
●S2014・9・26リス_71 

私の肩まで上がってきた子も
コピー●S2014・9・26リス_116 

撮影 2014・9・26 新潟県加茂市 加茂山公園内の加茂山リス園。
二つの記事を一つにしたのですこし不自然な記事になりました。


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ 9月用MSクリップアート180128
CTRLキーと一緒に押しますと新しい窓作らないので少しは気楽です
動物の写真  /  tb: --  /  cm: 10  /  △top

チョウ ノシメ アブラ 

 トンボ2種 蝉が出てきます 昆虫が苦手な方はお気をつけください
私も昆虫 大の苦手ですがトンボは大丈夫 セミはなんとかです。
●S2014・9・2園_124
翅が少し痛んでいるけど どうやらチョウトンボのようです ツガイで水面に
チョンチョンと突っついて遊んでた


チョウトンボ・・・飛び方がトンボとは全く違うそうで そう言われてみれば 
ひらひら飛んでました  光の加減で翅が青緑に光ります 遠目には黒く見える

ボケボケ o(_ _)oペコッ      
●SS2014・9・2園_122  




 














ノシメトンボの雌みたい・・・・ 翅の黒い模様が独特なんだって 
●S2014・9・2園_136
撮影 2014・9・2 新潟県立植物園


体の模様と 翅の不透明さからアブラゼミのようです
名前の由来が油で揚げる音のジージーから来てるんだとか

透明なセミの翅がとてもキレイなのに最近気づきました まるでガラス細工! 下は違う。
●S暗くアブラゼミ2014・9・4ワラ佐潟_159 撮影 2014・9・4 新潟市 上堰潟公園 


ジージー鳴くセミ アッチでコッチで蝉の大合唱 数えきれない蝉がが木に張りついて 
 いるのを想像する途端 ゾーとしてきますし 肩に落ちてきたら(実際は来ないのだが)
これまたゾーーと苦手な物が増幅されていきます  短い命なのにね。 



いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ 9月用MSクリップアート180128
CTRLキーと一緒に押しますと新しい窓作らないので少しは気楽です
動物の写真  /  tb: --  /  cm: 8  /  △top