08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

波飛沫 

●SP彩度2017・9・14村松浜_139 
シャッター速度 1/1000


●SPP2017・9・14村松浜_51

 シャッター速度 1/500 これで手前に桜色の貝でもあってピントが合ってたら最高なんだけど



シャッター速度1/1000 棒で突いて酢醤油かけて食べたい様な色してる?

●SP彩度2017・9・14村松浜_114 
撮影 2017・9・14 新潟県胎内市 村松浜

自分はコメ蘭閉じていて 他でコメントすると 相手の方が困ってしまうので 今日から開きますね
失礼いたしました。
スポンサーサイト
胎内市  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

水色の空 

●S2017・9・14村松浜_18 (1 - 1) 
シャッター速度1/10 早すぎましたね 

風力発電の塔というかボディ 地中にどれだけ埋まってるのでしょう 高さの25%でどうでしょう??
電柱はその長さの1/6が埋まっているそうな 材質で違うのかもしれませんが1/6って浅いような気がする。


撮影 2017・9・14 新潟県胎内市 村松浜
胎内市  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

胎内 秋景色 

●S2016・10・21M奥胎内_110  
  ロイヤル胎内パークホテル 高原ビールあたり


撮っていたら突然噴水が ビックリ
●S暗2016・10・21M奥胎内_135 (1 - 1) 

ロイヤル胎内パークホテル ここらへんは食事できる場所が少ないためか お昼時 レストランは満席●S2016・10・31M奥胎内_15


ホテル裏側
●S2016・10・21M奥胎内_152 (1 - 1)



下二枚は奥胎内だと思います。
●SPA2016・10・21M奥胎内_168 

●SPA2016・10・21M奥胎内_214

撮影 2016・10・21 新潟県 阿賀野市 胎内 奥胎内 
胎内市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

奥胎内の秋模様 

●SP濃く2016・10・21M奥胎内_254  胎内川ですが舟下りはなさそう 下から眺めたらどんなだろう 首が疲れそうだな
それこそ舟に仰向けになって 気持ちいいだろうな。

一回目 10月21日の奥胎内


●SPA2016・10・21M奥胎内_247 

●SPA2016・10・21M奥胎内_279 (1 - 1) 

奥胎内ヒュッテの裏側 この時あまり流れがなかった。
●SPA2016・10・21M奥胎内_381


●SPA2016・10・21M奥胎内_208 

うっすら雪が降ったら綺麗だろうな~ 奥胎内ヒュッテへの道も冬季閉鎖されるのかな。

●SPA2016・10・21M奥胎内_266 
撮影 2016・10・21 新潟県胎内市 奥胎内
胎内市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

奥胎内の紅葉 

●SPA2016・10・31M奥胎内_24 
再度 奥胎内の紅葉です 最近、天候に恵まれないなか 高齢の母と奥さんと行ってきました
ロイヤル胎内パークホテルでご飯を食べ そこから40分かけて奥胎内ヒュッテに向かいます
途中橋が多くありますので駐車スペース(路肩)があったら橋から見てみて下さい。



まだまだ若い感じの紅葉ですが十分楽しめましたが もう一回一人で行きたいです
結構ダンプ通りますのでご注意を。
●SPA2016・10・31M奥胎内_20 
今日初めて知りました 奥さん高所恐怖症で高い橋から下を覗けません(;_;) 母は平気です。
奥胎内 猿がいっぱいいます ゾロゾロと20匹位みました 木に登っているのもいますし。


家族連れなので少ししか撮れません 川に写ったあそこ アップで撮ってみたい。
●SPA2016・10・31M奥胎内_27 
中条あたりから少しだけ足を延ばせば樽が橋遊園に動物がいっぱいいます
アルパカ 子鹿 ジャージー牛 ポニー 猿 ウサギ フラミンゴ オウム 等など。。。。 
なかでも猿はいくらでも逃げるんじゃ? 餌貰えるから出て行かないのかもしれないけど
雨露もしのげますし。


撮影 2016・10・31  新潟県 胎内市 奥胎内
胎内市  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

うす霧の朳差岳  

●SG2016・10・21M奥胎内_138B (1 - 1)

胎内 夏井から眺めたこの山 やっと名前が分かりました  
左が朳差岳(えぶりさしだけ)1636.4m 飯豊連峰北方山塊と言うらしい 
右の尖がったのが門内岳(もんないだけ)

朳は農具から来ているようです コトバンクによると土をならしたり実を集めたり
きっと木の柄に八の字型の器具がついているのでしょうね。

撮影 2016・10・21 新潟県胎内市 夏井から 

胎内市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

胎内 夏井の風景 

●S2016・10・21M奥胎内_22 
胎内市 胎内川沿いで奥にはロイヤル胎内パークホテルやフラワーランド 昆虫の家等々10軒、

心洗われる風景・・・おまえの心はそんなに汚れているのか?なんてツッコミは置いといて
毎回洗われすぎてガビガビで(笑)風邪がぶりかえしてきました いつも出かける時は
上着数種用意するのですが この日は寒かったです。


胎内川なので桜並木かもしれません 桜の風景が見えてくるようです 撮りに来たいな~。
●S2016・10・21M奥胎内_25 

右上空にピンクの点が見えます 胎内スキー場の胎内パラグライダークラブの方です
風を とらえてあんな所まで 飛んでみたいです私も、チキンなのでタンデムならと 調べると 
タンデム飛行ができるのは上越の方のクラブのようです 私もいつか飛びます 写真撮りたい。
●S2016・10・21M奥胎内_31 

パラグライダーいっぱい狙ったんですがうまく撮れなかったです 色味が変だったりして
そんな時は思い切ってオートで撮るのもいいのかも 少なくとも使えない写真量産するよりマシ、
遠くから狙いすぎたせいもあるのかな~。
●S2016・10・21M奥胎内_36C (1 - 1) 


すこし行くとダムがあります 奥胎内ヒュッテまでに三箇所位。
●A鼓岡大橋すぎの風景

撮影 2016・10・21 胎内市 夏井 鼓岡大橋のあたり
胎内市  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

奥胎内へ行く 

●SP2016・10・21M奥胎内_373    
  奥胎内ヒュッッテ横の林 
 
愛車で初めて奥胎内の奥胎内ヒュッテに行って参りました 撮りながらなのでなかなか着きません
ちなみに このヒュッテのレストラン 営業はAM11:00~PM16:00 ランチラストオーダー14:30なので
ご注意を、夕方4時に着いたもので(T_T) 中条IC降りてセブンで熱いコーヒーをポットに詰めて
持っていったのですが 撮影と景色に気をとられて飲むのを忘れていました。


AM10:16 家を出て 散々撮りながら胎内のフィッシングセンターに着いたのがPM1:40
川沿いで橋も多く 下の川まで見られるポイントはそう多くはないのですがこまめに撮ります。
道路状況は部分的に狭い箇所はありますが全舗装ですしキレイな道です。


あまりに撮影に時間がかかるので途中からは恨めし気に景色を見ながらヒュッテ一直線でした
ヒュッテに着いたのがPM3:47 ヒュッテの裏側の河原に 石積みの階段(ロープ等無し)
おっかなびっくり降りて行きましたが ここは後で知るのですが立ち入り禁止エリアでして
胎内第一ダムの運用で水深が一日に4mの幅で変化する恐れがあるそうです 怖い!
増水する場合 サイレンが鳴る事が多いようですけど。


何の樹でしょうね 形は象さん?
●SPA2016・10・21M奥胎内_371 (1 - 1) 

ブナ林のようです トレッキングコースや栃の巨木コースもあるようです。
●SPA2016・10・21M奥胎内_369 

ヒュッテに宿泊される方の駐車場はヒュッテ脇にあり登山客用は道路脇に20台位は駐車できます
ヒュッテの先は舗装の道が続いてて20分も歩くと見晴らしのよい所に出られるようですが
例によって熊鈴鳴らしながら少しだけ行き すぐ戻って参りました・・・帰る時 暗い山道は避けたい。


が、避けられずヘッドライト時間となりました 車道に何やら!??
前の車が避けて 灰色の大きい鳥かと思ったら それは猿でした! 人間を車をなめきっています
ヘッドライトつけてるのに動こうともしませんから バックして撮ろうかとも思いましたが
ぶつけたらつまらないので猿写真ナシとなりました残念 大人の猿でした。


ヒュッテをPM5:00に出て 新新バイパスの一部はラッシュでしたが帰宅はPM6:50でした
●SA2016・10・21M奥胎内_362 

「地図検索 NAVITIME」お借りしましたo(_ _)oペコッ 
 
帰り道は中条ICには向かわず 新発田方面にでました 距離的にも短くすんだようです
母を紅葉見物に連れて行きたい 待ち遠しいな~紅葉前線。
●SA2016・10・21道程3 

撮影 2016・10・21 新潟県胎内市 奥胎内ヒュッテ横の林

胎内市  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

春の波  

●S2016・3・28胎内川河口_52 (1 - 1)
  SS 1/13  春の海 波は穏やかでも風が強い 見える島は粟(あわ)島


SS 0.5 右端の岩にカモメが二羽いたけど水平にしたら消えちゃった(;д;)
●S2016・3・28胎内川河口_32 (1 - 1) 

SS 1/4000 岩船沖油ガス田の施設が小さく見える
●S2016・3・28胎内川河口_11 

SS 0.5  SS 1は大人しい感じでボツになりました(たまたまか)
●S2016・3・28胎内川河口_34 

SS 1/4000 新潟県境の山がみえています 新保岳だったような
●S2016・3・28胎内川河口_15 

SS 1/6  夜寝る時 今日見た いろんな波が寄せてはかえし いつまでも消えません ●SPC2016・3・28胎内川河口_65
 
撮影 2016・3・28 胎内市 胎内川左岸河口 最後まで有難うございました。


ブログランキングに参加しております 宜しかったらお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2016・2月用A
にほんブログ村
胎内市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

何処の山じゃろうのう 

●S2016・3・28荒井浜_02 (1 - 1)  
いつも思う事 新潟市下越の海岸線から見える山は 山形の山なんだろうか?
胎内市 荒井浜からこんな感じ 中央の建物が瀬波温泉のホテルか?
 

新潟市から海岸線は弓状に凹んでいる これが曲者で きっと新保岳(村上市)あたりが見えてるのかも
A見えるは新保岳あたり


たぶん新保岳でしょう 葡萄山脈の最高峰 852.2m ぶどう!
●S2016・3・28D荒井浜_08


新潟空港ビル2階からの眺め  長い雪山に驚きます! ガラス越しの撮影
●S2016・3・16SX空港_08B (1 - 1) 

これは どこの山なんじゃろのう 2000m級か、 あっち迄風車があるし 風車も大小がある。


地理院地図gloveで日本の3D地図が無料で見られるそうでgood newsです!
拡大 縮小 回転もできるそうで 山の名前の特定に役立ちそうだけど まだ見れていません
試験公開だからか やってくれました ありがたや。
●SS2016・3・16SX空港_08B (1 - 1)-2 (1 - 1)
撮影 2016・3・28 新潟県胎内市 荒井浜

朝ドラ「あさが来た」最終回つまらなかった 全く盛り上がりに欠ける
「とと姉ちゃん」も楽しみにしています。


ブログランキングに参加しております 宜しかったらお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ2016・2月用A
にほんブログ村
D
胎内市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top