06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

雪肌 

●SP2017・2・24奥阿賀_131 
  撮影 2017・2・24 新潟県東蒲原郡阿賀町 

新潟市の自宅敷地に山の様に積み上げた残雪も殆ど消えました 雪景色が撮れなくなると
寂しいものです すべてを覆い隠して白く染め上げる雪世界 素敵です
毎日の雪のけは疲れました 三月の雪はどんなだろう。 

●SP2017・2・24奥阿賀_125
スポンサーサイト
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

⑩阿賀町の七橋 

●決まり阿賀町7橋page 
撮影 2017・2・24 新潟県東蒲原郡阿賀町

地図付きでやっとまとめました 少しはわかりやすくなります 適当に七橋としました。  
奥阿賀四橋は地図の大橋とつくのがそうだと思われます。


 記事に飛びます
 「①麒麟山 きりん橋
 「②鹿瀬橋 鹿瀬大橋
 「③第一鹿瀬発電所
 「④奥阿賀ふるさと館
 「⑤針のような林
 「⑥実川橋梁
 「⑦豊美発電所
 「⑧菱潟大橋 船渡大橋」
 「⑨徳石大橋 新渡大橋



※再掲載 手前が鹿瀬大橋  阿賀野川当麻橋梁と当麻橋は未撮影。
●SG2017・2・24奥阿賀_70 
ありがとうございました。
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

⑨徳石大橋  新渡大橋 

●徳石SP2017・2・24奥阿賀_236  撮影 2017・2・24 新潟県 東蒲原郡 阿賀町 

「阿賀冬紀行 ⑨ 徳石大橋 新渡大橋」

似たような橋ばかりで 撮った画像に一括ファイル名変換してても 頭がごちゃごちゃです
グーグルストリートビューでもう一回確認しなおしました


巻いてあるのは何でしょう 隠さなければいけないような文字なり絵なりある?
●S徳石2017・2・24奥阿賀_227


この写真まで徳石大橋です
●SL徳石2017・2・24奥阿賀_232 (1 - 1) 

ここから新渡大橋  橋の検索すると 離れている橋なのに複数の地名 豊美が
出てくるからなかなか大変でした 豊美の土地が広かったのかもしれません。
●SPA2017・2・24奥阿賀_240 

阿賀町の阿賀野川 水がきれいな緑色。
●SLP2017・2・24奥阿賀_241 (1 - 1) 

川がうねうねしてる阿賀町 一度いかがでしょうか
●徳石SP2017・2・24奥阿賀_231
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

⑧菱潟大橋 船渡大橋 

●SP2017・2・24奥阿賀_202  撮影 2017・2・24  新潟県東蒲原郡阿賀町  阿賀野川

「阿賀町冬紀行 ⑧ 菱潟大橋 船渡大橋」

奥阿賀に行ったときに看板に「奥阿賀四橋」と、きっと大橋がつく菱潟 船渡 徳石 新渡の
4本だと思います みんな弓型が多い。


ここは車で通過中に雪が落ちてきたらかなりビックリすると思う 何たって太い!
●SPL2017・2・24奥阿賀_215 (1 - 1)


去年 阿賀町でいっぱい撮ったのにブログの休止時に重なり 今頃だしています。
●SAP2017・2・24奥阿賀_212
 

ネジを塗料でコーティングする感じでしょうか 塗膜厚そう
●SPL2017・2・24奥阿賀_218 (1 - 1) 

弓型に足が生えたような形
●SPL2017・2・24奥阿賀_196 (1 - 1) 

赤い船渡大橋 横から見ると線が細い感じの美しい橋だが この橋は赤と青で橋を通ると
印象が全く違います(グーグルストリートビューで確認)
●STLPA2017・2・24奥阿賀_222 (1 - 1)
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

⑦豊美発電所 

●SP2017・2・24奥阿賀_190  
   撮影 2017・2・24 新潟県東蒲原郡 阿賀町 豊美あたり 

「阿賀町冬紀行 7 豊美発電所」 まるでイカのよう


ダンプが出入りする岸辺 バタバタと撮ってきた
●SP2017・2・24奥阿賀_173 

阿賀町には発電所が3か所 鹿瀬 楊川 豊美  第二鹿瀬って文字見たような
●SP2017・2・24奥阿賀_189 

街中でも電柱に一方向だけ細く細く雪の帯が見られます これは植物?
●STP2017・2・24奥阿賀_181
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

⑥実川橋梁 

●SP2017・2・24奥阿賀_149 
  撮影 2017・2・24 新潟県東蒲原郡阿賀町 日出谷 

「阿賀町冬紀行⑥ 実川(さねかわ)橋梁」

ごくごく近い範囲に磐越西線の実川橋梁と実川島橋が隣接する、SL磐越物語も走るのでしょう
落雪注意の看板 この橋の上部は細目だからそうでもないと思うが困るのは太いタイプ、
細めと言っても予期せぬ雪塊が車に落ちてきて視界がふさがれたらパニクリそう。


橋の手前が島らしいが地図を見てもよくわからない
●STL2017・2・24奥阿賀_152 (1 - 1) 

真っすぐ行くと鹿瀬 左折は日出谷駅
●ST2017・2・24奥阿賀_134 

トンネルへの急に見える坂 道が凍ったら怖いな~
●TSL2017・2・24奥阿賀_169 (1 - 1) 

広角
●Sケース2AP2017・2・24奥阿賀_160 

グーグルより
●A実川地図2
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

⑤針のような林 

●STL2017・2・24奥阿賀_110 (1 - 1)    撮影 2017・2・24 新潟県阿賀町

「阿賀冬紀行 ⑤ 針のような林」

これでもかと電線が川はあるし雪だし電線だし撮りにくい
●SP2017・2・24奥阿賀_106 

似たような写真ばかり
●SP2017・2・24奥阿賀_101 

多分雪だから より美しいのだと思う

●SP2017・2・24奥阿賀_103 

●A地図
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

④奥阿賀ふるさと館 

●SS2017・2・24奥阿賀_89  撮影 2017・2・24 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬

「阿賀町冬紀行⑤ 奥阿賀ふるさと館」

第一鹿瀬発電所を横目に見ながら進むとケバい建物が トイレでも行けるかなと期待したが
営業してなかった 定休日だったかな?
●SP2017・2・24奥阿賀_98 

ダムの上にそびえる屏風のような岩山 噴水とかちょっとした公園とか。
●SP2017・2・24奥阿賀_93 

食堂とかコンビニとかトイレとかないので それなりの準備が必要
地方へ行くと新潟県の都会に住む便利さを思い知らされます。
●SP2017・2・24奥阿賀_94
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

③第一鹿瀬発電所 

●STP2017・2・24奥阿賀_77 
  撮影 2017・2・24 新潟県東蒲原郡阿賀町 

「阿賀町冬紀行3 第一鹿瀬発電所」

㊤最初見たとき 背景の透け方に興味を持ちました まるでブラインドみたいな透け方、
これ背景がそっくり透けていたようで凍った色かも。


左側は放流する事ないのかな? 放水?している中央と構造が違います
●SP2017・2・24奥阿賀_79 

きれいに除雪され走りやすい
●SAP2017・2・24奥阿賀_72 

このダムは東北電力
●SP2017・2・24奥阿賀_86 

●A地図
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

②鹿瀬橋 鹿瀬大橋 

●S2017・2・24奥阿賀_57 (1 - 1)  PhotoShop Lightroom レンズ補正使用㊤

撮影 2017・2・24 新潟県東蒲原郡阿賀町


「阿賀町冬紀行2 鹿瀬橋 鹿瀬大橋」
WBが前回「車は通れない麒麟橋」と違って暗赤色になってしまいました 反省、
景色はさほど色が変わらないに橋の色が!明るめの赤だったのに えらく違います。


鹿瀬(かのせ)は昔 会津藩の土地でした 

幕末の会津藩の土地は今の新潟県に多く食い込んいます 越後国の魚沼郡のうち157村
三島郡のうち4村 蒲原郡のうち221村 岩船郡のうち59村(wikiより)、阿賀町が会津藩
だったらなんてものではなくビックリ!

●S2017・2・24奥阿賀_49 

ここも橋ができる前は渡し船だったそうです 私の親世代は 新潟市の阿賀野川を渡し船で
渡ったそうですが私は世代的に経験ありません。

左が鹿瀬大橋
●STP2017・2・24奥阿賀_46 

一年前ゆえ記憶が薄れ この写真が川上なのかどうかもわかりません
●S2017・2・24奥阿賀_62
阿賀町  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top