09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ひざ痛 

●SPz2017・10・14胎内川B_40 
撮影 2017・10・14 阿賀野市 水原 瓢湖にて

今から10日前 瓢湖に行きましたら白鳥が8羽だけ すこししたら16羽に増えましたが
白鳥は田んぼで 大勢で食事中でした。

----------------------------------------------------

今まで膝が痛いと言っても一日経てば自然に治っていたのに ここ一週間 痛いままで
治りません 階段の上り下りも手すりを使いやっとという有様 明日 行きつけの整形外科に
行ってきます でも膝は初めてなんです 階段の下りが膝に来るんです

皆様もお体お大事に。

-------------------------------------------------------
 
台風大変でしたね 我が家は何も被害はなかったけど 被害に会われた方々 お見舞い申し上げます。
スポンサーサイト
からだ  /  tb: --  /  cm: 1  /  △top

海を行くカモメ 

●S白黒PP2017・9・29福潟_456 
白黒です 加治川の河口の浜 この日は風が強く海に行くまで強く砂が飛ぶゾーンがありカメラバッグの
中までで砂だらけ 海の色は天候で随分変わります 晴なら青くなりますし。



これカラーなんだけど白黒と殆ど同じですね
●SPz2017・9・29福潟_424 

撮影 2017・9・29 新発田市 加治川河口

何十年も使ってきた画像管理フリーソフトの「XnView」 もう頻繁に落ちるし以前インストしてた
「Zone Photo Studio 13 FREE」に切り替えました Zone~はビューアモードでメモリを食うことなく
延々と作業できます XnViewは6000×4000を8枚開くと メモリがいっぱいになって開いた画像を
全部閉じないと行けなくて 折角メモリを8から16に増やしても全く恩恵なかったです。
で実によいソフトで貢献してくれました ありがと~~~~

Zone~の良い所はたくさんありますが ビューアモードで シャッター速度 F値 ISO 焦点距離を
表示してくれるので 右クリックでプロパティしなくてもいいのでとても便利です。
惜しいのが「シャープ」の強さを決められない事でしょうか。
カモメ  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

越後七浦シーサイドライン① 

●SB2017・10・1弥彦越前浜_103A (1 - 1) 
1/500s みんな同じような速度

荒い海を撮りたいです 荒い海もう少し先ですね 今はせいぜい2mがいいとこ
山より うんと身近なのが海と川です


1/320s
●S2017・10・1弥彦越前浜_122 (1 - 1) 

1/400s
●S2017・10・1弥彦越前浜_95 (1 - 1) 
撮影 2017・10・1 越後七浦シーサイドライン 夏はもっと明るい緑色になります。
スローシャッター  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

越後七浦シーサイドライン② 

●S2GP017・10・1弥彦越前浜_152 
1/80s F13 撮影 2017・10・1 越後七浦シーサイドライン 
夕方4時近く 朝日だとか夕焼けだとかドラマチックな事 何もない私の写真
新潟市 今頃の日没は夕方5時か なかなか待てないな~


5.0s F14  車道から草がチョボチョボ生えた急な崖を降りる 怖いんです。
●SGP2017・10・1弥彦越前浜_66 (1 - 1)


1/40s F16  あれは異界へのドア(笑
●S2017・10・1弥彦越前浜_142


1/500s F13
●S2017・10・1弥彦越前浜_102 (1 - 1)
スローシャッター  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

カモメ5 

●SPA2017・9・29福潟_163 (1 - 1) 
精悍な感じでカッコいいです カモメ科って英語でsea gull と言うらしい
gullは騙すみたいな意味 あ~ 鳴き声が猫みたいだからか。


飛ぶものはうまく撮れなくてソフトで四苦八苦 編集します 時にやりすぎてやり直す事も、
どれも画像荒いです。


新潟市近辺ではウミネコしか見たことないような気がする。
●S これB2017・9・29福潟_359 (1 - 1) 
●SPK2017・9・29福潟_335 
●SPP2017・9・29福潟_170

●●SあP 2017・9・29福潟_465 (1 - 1) 

撮影 2017・9・29 加治川の浜 
カモメ  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

木守柿 

●SAP2017・9・29福潟_58 
柿の木に少しだけ実が残っているのを木守柿と呼ぶらしい 後で鳥が食べてくれるのと
一冬過ぎてもまだ残っているのもある。


あのガラス戸に正対すると潟の景色が写ります 自分は端にいて映らないようにね。
●SAB2017・9・29福潟_53 (1 - 1)

撮影 2017・9・29 福島潟
福島潟  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

新発田街道踏切 

●S2017・9・29福潟_96 
どうも白新線ですね ここの踏切は藪ボーボーで止まっても視界が悪いです。


超広角レンズなのでスッキリ見えてます。
●SA2017・9・29福潟_102

撮影 2017・9・29 新発田市 寒くなって冬着だして鼻水もだして。
新発田市  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

福島潟 

●Sこれ2017・9・29福潟_68kakudo (1 - 1) 
壁の半分が土壁なのは美しくするため?


この建物は単体で見るよりも階段部を入れると安定するかんじ。
●S2017・9・29福潟_80 

魚の一匹でも跳ねててくれたら なんて。
●S2017・9・29福潟_82

撮影 2017・9・29 福島潟
福島潟  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

洋種ヤマゴボウ 

●S洋種やまぶどう2017・9・29福潟_18

洋種ヤマゴボウ  全体に毒がある 昔アメリカでは安いワインの色付けに使ったらしい こわっ

撮影 2017・9・29 福島潟
未分類  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

銀色の海 

●SPAぎらつく波2017・10・1弥彦越前浜_71 
シャッター速度 0.60 

海の向こうに太陽があり 海面に光の道ができていました

撮影 2017・10・1 越後七浦シーサイドライン
新潟市  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top